【本音で口コミ】アテニア水墨ライナーを実際に試した感想

水墨画技法を応用したアテニアの新作アイライナーが優秀すぎる?

目元の印象を大きく左右する『アイメイク』。

工夫次第では黒目を大きく見せ若々しい印象にすることもできますが、色味や濃さを間違えるとただただキツい印象を与えてしまったりと、何かと難しいのがアイメイクです。

特にアイライナーを選ぶときには十分に注意したいところ。

必ずしも、くっきりハッキリ色が付くアイライナーが、目を大きく見せてくれるわけではなく、これが逆に仇となってしまう場合もあります。

“瞳の黒色をナチュラルに際立たせ、目を大きく見せてくれるオトナの目元にピッタリのアイライナー”。

そんなキャッチコピーを掲げ新しく発売されたのが、アテニアの『水墨ライナー』です。

アテニアと言えば、高品質×低価格をモットーにたくさんの化粧品を世に送り出してきたオトナ世代に大人気の化粧品メーカー◎

他メーカーだと1万円はくだらないアイクリームもアテニアにかかれば¥3,048円、さらにその実力も愛用者お墨付きで、代表作となったオイルクレンジングは、様々なメディアでベスコスを受賞し、今なお高い評価を得続けています。

アイクリームと同じく、水墨ライナーも化粧品メーカーのアイライナーとしては破格の¥1,620円ととってもリーズナブル♪

さらに今なら期間限定として、水墨ライナー購入でアイクリームのサンプルがもらえちゃう特典付きなので、アイライナーを探している人は是非チェックしてみてくださいね(^_-)-?

絶妙な“透け感”が目力アップのカギ!

年齢を重ねるにつれて目元の印象が弱くなってしまうのは、ズバリ目元のハリが失われることが原因。

ゆるんだ目元の皮膚が瞳にかぶさって、目が小さく見えてしまうのです。

また、このハリを失った目元に濃い色のアイライナーを引いてしまうと、“緩みまぶた”が余計に際立って、目の小ささを目立たせてしまう悪循環に…。

しっかりと色がつくアイライナーは、目元をシャープに見せてくれると思われがちですが、これはあくまでもハリが保たれている人に当てはまるもので、それぞれがお肌の状態に合わせて使い分けていくことが大切なのです。

でも「淡く着色する水墨ライナーなんて、余計にぼやけて見えるのでは?」という疑問も当然出てきますよね(ノ∀`)

これまで、発色が良い=優秀なアイライナーというイメージが一般的だっただけに、半信半疑な人も少なくないことでしょう。

ですが、アテニアによると、この淡い発色こそがオトナの目元を自然に大きく見せるカギになるのだそう。

そもそもアテニアの水墨ライナーは、手前に見せたいものを濃く描き、その周りを淡い色で描くことで黒を際立たせ立体感を生ませる、『水墨画』の技法をヒントに作られたアイテム。

淡いラインを入れることで、瞳を大きく浮き上がるように見せてくれるのだそうです。

濃いめのアイラインを入れて、ラインだけが浮くように目立っていると感じたことがある人も多いハズ。

そのような経験がある人が選ぶべきは、目元にインパクトを与えるアイライナーではなく、アテニアの水墨ライナーのような淡く発色するアイライナーかもしれませんね。

水墨ライナーは水に強いウォータープルーフ仕様★

真夏の暑さが一段落したとは言え、落ちにくいことはアイライナーを選ぶときの重要な条件の一つ。

冬場でも暑すぎる暖房のせいでじんわりと汗をかき、いつの間にかラインが消えてしまっていることが多々あるものです。

でも…アテニアの水墨ライナーはウォータープルーフタイプだからその点も安心♪

乾くと同時にフィルムができて引いたラインがコーティングされるので、水や汗、皮脂などでにじみにくく、速乾タイプだからヨレも起こりにくい!!

これは嬉しいポイントですよね?

その上、水墨ライナーはお湯でオフできるから、ポイントメイクリムーバーも不要。

落とすときも楽チンとは有り難い限りです。

ちなみに水墨ライナーの使い方はというと…

<アテニア 水墨ライナーの使い方>
①軽く2~3回振る。
②まつ毛の生え際に沿って、まつ毛の間を埋めるように少しずつ描く。

使い方の説明はたったこれだけ☆

また、ぱっちりとした目元作りに効果的な使い方は、『まぶた中央に少しふくらみを出すように塗布する』です。

黒目のちょうど真上の部分をふっくらと描くと、目を大きく見せるのに効果的、というワケですね♪

色が濃いアイライナーでこれをやると、ラインだけが強調されてアンバランスになってしまいますが、淡く色付く水墨ライナーなら自然に黒目を引き立たせることができる。

腫れぼったい目元に悩んでいる人は、アテニアがオススメする効果的な引き方を試してみてはいかがでしょうか。

【アットコスメ編】水墨ライナーの口コミをチェック♪

アテニアの水墨ライナーはすでにアットコスメで大評判!

発売されたばかりにも関わらず40件近くの口コミが投稿されていました。

ところがよくよく口コミを見てみると…9割以上がモニターさんのもので、購入した人の口コミは多くないご様子。

水墨ライナーはアットコスメでもプレゼントキャンペーンを実施していたんですね。

「アテニアのモニターに当たった」もしくは「アットコスメのプレゼントに当選した」という人はほとんどでした。

でもせっかくなので、投稿済みの口コミをいくつかご紹介☆
アットコスメには画像付きの口コミもチラホラ投稿されているので、気になる方はそちらも併せてチェックしてみてくださいね♪

【アテニア 水墨ライナーの口コミ】

①本当に「水墨」という感じの薄めのブラック?濃いグレー?で、なんとも言えない色味でした。
薄いので大丈夫かなと思いつつ、説明通りにラインを引いてみると、確かにブラックよりも自然に目がぱっちり見える!!
そして、色落ちしない、滲まない。
期待以上の商品で、リピート予定です。

②今までアイライナーはブラックのみで、正直物足りないんじゃないかという不安がありました。
でも、筆は描きやすいし、少々失敗してガタガタになっても自然に馴染んでくれます。
アラフォー世代以上になると真っ黒のアイライナーは不自然かもしれませんね。
上瞼のたるみ等でアイライナーが引きにくくなってきたと感じている世代の方にぴったりだと思います。

③今までリキッドアイライナーはブラックを使用していたので、水墨タイプでは仕上がりが物足りないのではと思っていましたが、ブラックの様にキツくなく、柔らかいのに目が大きく仕上がるので、とても使いやすいです。

④水墨ライナーということで、薄墨といった色味です。
弔辞用の筆ペンみたいな色といったら分かりやすいかもしれませんね。
二重で、普段黒のライナーを使っているので、物足りないかもと思っていたんですが、実際に使ってみると黒よりもナチュラル、ブラウンよりぼやけで、良い具合に強調してくれます。
あと、フェルトタイプなのですが、ペン先が柔らかく引きやすいです。

⑤水墨ということもあり、じんわりと薄めの発色します。
通常のラインにプラスして瞳の部分を描き足すことで目を大きく見せるのですが、完全に一重な私の場合、瞳部分にさらに描きたすとはみ出して失敗したラインのように見えてしまい、残念です。
ただ、筆はコシがあって描きやすかったです。

⑥初めて使うので楽しみにしていましたが、乾きが遅めで、その間に周りに広がってしまう感じでした。
なんとなく皮膚の突っ張り感もあります。
でも一度乾いてしまえば、落ちにくく、目に染みることはなかったです。

⑦少しずつ引いていっても、みるみる滲んで広がっちゃいました。
速乾性とありますが、速乾性など微塵も感じられず、こんなに滲んで広がるアイライナーを使った経験がないくらいびっくりな商品でした。

****
総合評価は★5.2と高いものの、賛否あるようですね。

「自然に目が大きく見える」という意見もあれば「乾きが遅い」といったネガティブな意見も。

ここまで評価が分かれると、ますます興味が湧いちゃいますね~(ΦωΦ)

ということで、次回はワタシが水墨ライナーを使用した感想&アットコスメの口コミと照らし合わせて批評したいと思います☆

【画像アリ★】話題の水墨ライナーを使ってみた!

私が現在使用しているアイライナーはドンキホーテで買ったラブライナー。

ラブライナーの前はモテライナーを使っていました。

どちらもドンキホーテやロフト(loft)でイチオシ商品として販売されていたんですよね♪

アットコスメの評判も良かったので、その評判にあやかって購入しました。

そして!!
使ってみましたよ~(ノ∀`)

アテニアの新作!水墨ライナー

これはですね、賛否分かれるのも分かる気がします(笑)

まず、水墨ライナーは細いラインを引くのがちょっと難しいですね。
コツが要ります。

比較的筆が柔らかいので、不器用な私は目尻のラインを細く引くのに手間取ってしまいました。

でも、力を入れずにスッと引けばOK◎
ちょこちょこ描き足すようにしても、キレイなラインが引けました。

あと、色に関してですが、本当に“薄墨”みたいな色味!

濃いめのグレーといったところかな?
アテニアのHPの写真より薄付きな印象でした。

ブラックよりも断然ソフトな印象になって、ラインだけが変に浮いてしまうことはなく、言ってみれば「目元にしっくりなじむ感じ」。

私は、ブラックのアイライナーだとキツくなりすぎて嫌、かといってブラウンは雰囲気に合わなくて好きではないので、水墨ライナーの色味がとても気に入りました。

そして、ネガティブな意見があった「滲み」については…確かにちょっと滲むかな(´∀`;)

右側がラブライナーで、左側がアテニアの水墨ライナー。

ただこれも、細いラインを引く時のコツと同じで、力を入れないようにすると滲みにくくなることが使っていくうちに分かりました。

普通のアイライナーと比べると色は薄いけれど、重ねて塗ればしっかり色が付くから、濃淡がつけられてとっても便利♪

一番初めに使った時は使いこなせる気がしませんでしたが、今では変幻自在に使えるところがお気に入りです。

また、落ちにくさに関しては、ラブライナーに比べて断トツで落ちにくく、水に強いのは間違いないと思います。

これは水道水をジャバジャバかけた後のものなのですが、全く滲んだり落ちたりといったことがありません。

ラブライナーと比較すると…

軽く擦ったらラブライナーはほぼ全落ちしたけれど、水墨ライナーはしっかりと残っています。

アテニアさん!!
やってくれるじゃないですかヾ(*´∀`*)ノ!!

ドンキホーテやロフト(loft)で買える便利さは捨てがたいけれど、仕上がり&もちが良いから、ワタシ的には水墨ライナーに軍配。

これでロフト(loft)などで買えるようになってくれたら文句ナシです(笑)

知っておくべき使用上の注意点とは?

アテニアの水墨ライナーを最後の最後まで使いきるための注意点についてまとめていきたいと思います◎

そう、これはアテニアの水墨ライナーに限ったことではありませんが、化粧品は保管の仕方次第で持ちがグーンと変わってきます。

水墨ライナーの保管時の注意点しては、

・キャップが「カチッ」というまで閉める。
・横向きで保管する。
・使用後はティッシュペーパーなどで優しく拭き取り、清潔にしておく。
・ビューラーを使う場合は水墨ライナーの前に使う。

と、このような感じ。

ペン先に汚れが付着すると液が出にくくなる原因になるので、使う度に拭き取ってあげるのがベスト。

また、水墨ライナーを使用した後にビューラーを使うと、せっかくのラインが消えてしまう場合があるので、ビューラーはラインを引く前に使うようにしましょう◎

そしてここからは水墨ライナーの成分についてですが、アイライナーって成分を解析する必要あるのかな(笑)?

私はアイライナーで肌荒れを起こしたことはないのですが、人によってはかぶれてしまうこともありそうですよね。

ということで念のため合わない成分がある人のために水墨ライナーの全成分を載せておきますので、心配な方や成分を解析したい方はご自身でご確認くださいませ☆

【解析用!アテニア 水墨ライナーの全成分】

★コラーゲンやヒアルロン酸が入っているのは嬉しいですねヾ(*´∀`*)ノ

キャンペーン中の今が買い時!

アテニアの水墨ライナーをネットで注文しようとしている人はご注意を!!

公式通販サイトでしか売っていないなら、価格比較をする必要はないと思っていませんか(ノ∀`)?

ところがそれは大間違い!
公式オンラインショップで普通に買うと損をしてしまうかもしれませんよ~。

というのも、公式オンラインショップの通常ページから水墨ライナーを購入すると送料が350円かかってしまうのですが、キャンペーンサイトから注文すると送料無料でお届けしてもらえちゃうんです♪

もちろんキャンペーンサイトもアテニアが運営しているものなので、怪しいなんていう事は一切ナシ。

新作アイライナーを最安値でGETしたい人は、断然キャンペーンを利用して購入するのがオススメです。

しかも、キャンペーンサイトで水墨ライナーを購入すると、初回限定プレゼントとして、アイケアの必需品“アイクリーム”のサンプルがもらえる特典がついてきます。

アイライナーの代金だけで、アテニア一押しのアイケア製品3日分(6回分)をお試しできるなんて、アテニアさんって太っ腹☆

ただしこちらのキャンペーンは、アテニア初めての人限定&なくなり次第終了なので、検討中の人は早めの申し込みがオススメです。

※アイケアのサンプルに加えて、アイライナーの使用方法を詳しく解説した「大人のエイジレス・メイクBOOK」ももらえる!

水墨ライナーを最安値で買う方法◎

どうせ同じ物を買うのなら最安値でGETしたいところ。

ということで、私なりに水墨ライナーを最安値で入手する方法をあれこれ模索してみました。

でも、価格比較をするほどアテニアの商品は販売店が多いワケでもなく…、水墨ライナーに至っては、今のところ直営店もしくは公式オンラインショップでしか購入できません。

しかし、やっぱりあるんですよね、最安値って(ノ∀`)

そう、スマホ決済のキャンペーンを利用すれば水墨ライナーもお安く手に入れられちゃうんです。

残念ながら最近では、アテニアの店舗が多い“百貨店”がキャンペーンの対象外になっていることが多いため、ポイントバックの恩恵を受けることができませんが、過去に実施されていたような20%還元キャンペーン中なら、実質20%OFFで購入できる、というワケ!!

20%OFFとなれば¥1,620円→¥1,296円(☆∀☆)

公式オンラインショップではアイクリームのサンプルがもらえる特典が付いていますが、お値段だけを見れば価格比較するまでもなくスマホ決済の方がオトクです。

今後、楽天やyahoo!ショッピングで取扱いが始まった時には、改めて価格比較をし直す必要がありそうですが、現時点ではスマホ決済のキャンペーンを利用するのが◎ですね♪

※利用できる決済方法は店舗によって異なるため、事前に確認されることをオススメします。

アテニアのコスメは安心の返金保証付き☆

お試しせずに化粧品を買うのはなかなか勇気がいるもの。

万が一、思っていた感じと違ったら…、肌に合わなかったら…。

そんなもしもの不安がどんどん膨らんで、とても気軽にお試しとはいかないものですよね。

でも、アテニアはこのような“もしもの不安”が現実になった時でもきちんと対応してくれる安心のアフターサービスが設けられているんです♪

なんとアテニアの商品は、すべて商品到着後14日以内の返品保証付き!

商品が手元に届いてから2週間以内であれば、返送料アテニア負担で返品を受け付けてくれます。
※ココに注意!→注文~2週間ではなく商品到着~2週間です。

また、アテニアの返品条件は肌に合わなかった場合だけでなく、何かしらの理由で満足できなかった場合すべてが対象となり、例えば水墨ライナーであれば“滲む”、“下瞼についてパンダになる”といったことでも返品OK。

お試しナシで水墨ライナーを買うのに抵抗がある人でも、これだけ柔軟な返品制度がついていれば安心して注文できそうですね?

ちなみに…送料無料のキャンペーンは定期便とは一切関係ないので、特に注意点はありません。
(そもそもアテニアには定期便がない)

定期便だと、〇回は続けないとダメ、2回目以降は値段が高くなる、といった落とし穴があるものですが、こちらは1回きりのお届けだから注意点は一切ナシ!

単純に水墨ライナーをオトクに買えるだけのキャンペーンなので、是非皆さんも活用してくださいねヾ(*´∀`*)ノ

アテニア 水墨ライナーを買えるお店はココ!

普段、化粧品を薬局(ドラッグストア)で購入している人も多いハズ。

薬局(ドラッグストア)で買えれば、思いがけず色が出なくなってしまった時でもすぐに入手出来て便利ですよね♪

でも…残念ながらアテニアの水墨ライナーは、薬局(ドラッグストア)では取扱いがありません×

そう、水墨ライナーに限らず、アテニアの商品は直営店舗意外で購入することができないんですね( ノД`)

現時点でアテニアの店舗数は全国21店舗。

・札幌パセオ店   ・仙台三越店
・そごう大宮店   ・東武百貨店船橋店
・東武百貨店池袋店 ・小田急百貨店新宿店
・京王百貨店新宿店 ・丸井北千住店
・小田急百貨店町田店・横浜ポルタ店
・伊勢丹相模原店  ・名古屋セントラルパーク店
・大丸京都店    ・大丸梅田店
・ディアモール大阪店・近鉄あべのハルカス店
・なんばCITY店   ・神戸さんちか店
・広島パルコ店   ・福岡天神地下街店
・大丸福岡天神店

ちなみに水墨ライナーはまだ発売されたばかりとあって、楽天やAmazon、yahoo!ショッピングでも販売されていません。

恐らく今後楽天などでも買えるようになると思いますが、現時点ではアテニアの直営店もしくはアテニアのオンラインショップで注文する以外方法はなさそうです。