ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料を口コミ&レビュー

ずーっと気になっていたソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料♪

今回は運良くサンプルをGETすることができたので、実際に使った感想をレビューしていきたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料を試してみた★

それでは早速今回レビューするソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料に登場してもらいましょう~。

じゃーん!!

長~い商品名がしっかり全部書かれてるー(´艸`*)

サンプルのパッケージも白とピンクが貴重になっていてカワイイ!です。

正直なところ私は洗顔料で肌荒れを起こしやすいタイプの敏感肌なので、ちょっとだけ大丈夫かしら…という不安はあります。

でも、こればっかりは使ってみたいと分からないのでね。
勇気を出してチャレンジしていきましょう(`・ω・´)

そうそう、実は私、ソフィーナの商品を使うこと自体、乾燥肌のための美容液洗顔料が初めてなんですよ~。

使ったことがない今の時点では、特に良くイメージでも悪いイメージでもありませんが、使った後はどうなっているかな(ΦωΦ)

乾燥肌のための美容液洗顔料、責任重大ですね(笑)

【MYプロフィール】
・30代前半
・混合肌(30代になって混合肌に)
・クレンジングや洗顔で肌トラブルを起こしやすい敏感肌
・現在はロゼット洗顔パスタ 白泥リフトを使用

私と同じく30代前後で敏感肌の方は是非参考にしてくださいね~☆

興味を持ったきっかけ

昨年10月にソフィーナから新登場した乾燥肌のための美容液洗顔料シリーズ。

『乾燥肌のための美容液洗顔料』なんてアラサーの私が食いつかないハズがなく…(笑)

本当に上手いことアピールしてくれますよね(ノ∀`)

でも、これだけのキャッチコピーって自信がないと出来ないことだよなぁと、すごく期待感を持ってしまったのがこの商品に興味を持ったきっかけです。

乾燥しにくいということは、敏感肌にやさしいという事でもありますからね♪
極度の敏感肌というわけではありませんが、一応敏感肌の自覚があるので、よりこの子に興味を惹かれたのでしょう。

で、乾燥肌のための美容液洗顔料をお試しするきっかけをくれたのが、発売開始を記念して実施していたソフィーナのサンプル応募キャンペーン◎

2包セットをタダでお試しできると知り、すかさず応募したところ、見事当選してくれましたヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに、こちらの商品は150mLで¥2,300円とお値段もまぁまぁ許せる範囲◎

現在使用しているロゼット洗顔パスタに比べるとかなりお高いのですが、以前愛用していたエスティローダーやアルビオンの固形石鹸と比べればリーズナブルとも言える価格です。

そしてこの子は…口コミ評価も高かった(ΦωΦ)?
そこも私としては魅力を感じたポイントでした。

ということで、次回はアットコスメに投稿されているソフィーナの美容液洗顔料の口コミをご紹介♪

もちろん良い口コミだけでなく悪い口コミを紹介していきますので、そちらご覧になってみてくださいね(^_-)-☆

口コミを確認してみよう

ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料には<リキッドタイプ>と<クッション泡タイプ>の2種類があり、今回のレビューではリキッドタイプを使用します。

なのでこちらでもリキッドタイプの口コミをご紹介していくことにしましょう♪

さて、実際にソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料を使用した人はどのような評価を下しているのか…?

早速チェックしてみましょう?

【乾燥肌のための美容液洗顔料(リキッド)の口コミ】
①まだ数回しか使っていませんが、ぬるつきも無く、洗い上がりのしっとりした肌、フローラルな甘い香りに癒されます!
さっぱりした洗い上がりが好きな方は物足りないと感じるかもしれませんが、私は気に入っています。

②お試しサイズがあったので試しに購入!
軽く泡立てればよいとの事で、ちゃんと泡を作らなくていいのも時間が無い時に楽ですし、香りも好みでした。
洗い上がりはつっぱらず、スベスベしている感じで気持ち良かったです。

③透明でトロッとしていて、甘めの香りです。
こちらは手に直接出して軽く泡立てて使うタイプのようで、洗っている間は刺激もなく、流したあとはしっとりでした。
私は洗顔料を使うのが夜だけなので、もう少しさっぱり感が欲しいですが、乾燥が気になる人には良いと思います。
泡立てる必要がなく、時短になるので朝用にも便利だと思いました。

④軽く泡立てるだけで良いので、朝にはとても良いです◎
洗い上がりもしっとりで、うるうるしてる?!と感動しちゃいました。
逆に言えば、洗浄力は弱め??なので、夜しっかり洗いたい人には向かないかもしれません。

⑤軽く泡立てるだけなので手間がかかりません。
洗い上がりもしっとりしつつ、ザラつきなどはちゃんとなくなります。
ただ、夜に使う場合は少し洗い足りない感じがするかもしれません。

⑥確かに乾燥はしませんが、その分毛穴汚れなどの落ちは今ひとつです。
週に2回程度スクラブ系の毛穴ケアと併せて使用しています。

⑦しっとりはしますが、私には洗浄力が弱すぎました。
毛穴がつまってしまったのでリピはありません。

⑧使用感が悪いとか香りがダメということはないのですが、なんとなく泡が頼りない感じで、いまいちでした。
肌にはやさしいのでしょうけれど、もこもこ泡で洗いたい私にはちょっと向いていなかったかな。。

****
ポジティブな口コミに多かったのが「泡立てなくていいから楽」というもの。
そのほかにも「洗い上がりがしっとり」といったレビューが多く投稿されていました。

ところがその一方で「洗浄力が弱い」「毛穴汚れの落ちがイマイチ」といった悪い意見もあり、メリットであるハズの“しっとり感”が裏目に出てしまったケースも。

う~ん、お肌にやさしいことが良い所でもあり悪い所でもある、ということですね(◎_◎;)

私がどちらに共感するかは使ってみないと分かりませんが、、皆さんのレビューを参考に、あまり洗浄力には期待しないでおこうと思います(笑)

※ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料の口コミは楽天やAmazonにもたくさん投稿されているので、そちらも併せてチェックしてみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

始めに使い方をおさらい★

前回の口コミ編でも多いに話題になっていましたが、ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料って普通の洗顔料とちょっと使い方が違うんですよね(ノ∀`)

そう!
ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料はモコモコになるまで泡立てなくてもイイんです!!

バッチリ泡立てなくても効果が得られるなんてソフィーナ偉すぎる~?

この使い方は超ラクですね。
ズボラなワタシにぴったりですヾ(*´∀`*)ノ

サンプルのパケ裏にもちゃんと書いてありましたよ~。

わざわざ「軽く泡立てます」の部分にアンダーバーをつけてしっかり主張(笑)
乾燥肌のための美容液洗顔料を普段使いするようになれば、泡立てネットともおさらばできそうです。

ちなみに、そのほかの使い方の説明はというと「指をすべらせるように洗い、洗い流す」としか書かれておらず、普通にやさしく洗えばOKとのこと◎

洗顔料は泡立ててこそ効果を発揮するものだと思っていたので、効果面に関しては若干の不安がありますが、ガッツリ泡立てなくて良いのは本当に楽で良いですね♪

テクスチャー&泡立ちをチェック!

さて、それではここから本題の“ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料を使ってみた編”に突入していくワケですが…

まずはテクスチャーを確認してみましょうね(ノ∀`)

ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料のテクスチャーはコチラ↓↓

無色透明で何とも美しい…
とろ~んとトロみがある質感で、どちらかというとリキッドと言うよりもオイルのような質感です。

そういえば私、リキッド洗顔を使うこと自体初めてかもしれない!!
フォームに石鹸、ジェル、パウダーなどなど使ってきましたが、リキッドはソフィーナのこの子が初めてです。

こうなってくるとさらに使うのが楽しみになりますね。
早く使ってみたーいヾ(*´∀`*)ノ

香りは?

と、少し話が逸れてしまいましたが、この子は香りもGoodでした。

甘さがあって華やかさもある、、でもしつこくなくて優しい。
そんな香りがふんわりと漂ってきます。

しかも、乾燥肌のための美容液洗顔料は決して強めの香りではない(私の感覚では)ので、匂いに敏感な人でも問題なく使えるんじゃないかな◎

あくまでも個人的な感想ですが…、かなり使いやすい、万人受けする香りではないかと思います。

で!
これは軽く泡立てればOKとのことなので、その通りに少し水を足して泡立ててみる。

ハイ。
しょぼーんとした感じですね(笑)

いつもモコモコに泡立てている私としては、どうしても「大丈夫?」と思ってしまいますが、恐らくこれで問題ないのでしょう。

アップの画像です。

これは…使ってみたら慣れるのかな。
それともやっぱり感想変わらず不安なままなのかな。。

楽なのは万々歳ですが、一番最初に使った時の率直な感想は、「泡が寂しくて物足りない」でした(ΦωΦ)

いざ実践!ソフィーナの美容液洗顔料を使用して思ったこと◎

「ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料は予想以上に良かった!」

これが率直な感想です。

まず、洗っている最中から手触りがとぅるんとぅるん(ΦωΦ)

『美容液洗顔料』。
この商品名に偽りナシの何とも贅沢な感触で、本当に美容液をつけて洗い流したような感覚でした。

正直、これで本当に洗えているの?と疑ってしまうくらいの手触りと使用感。

洗い流した後も、とぅるんとぅるんの手触りはそのままで、ぬるつきなども一切きになりませんでした◎

そして…一番驚いたのは洗顔後に乾燥しないこと。

たっぷりすすいでタオルで軽く水気を拭き、鏡を見ると、、見た目に大きな変化はないものの、乾燥する気配がまったくないではありませんかΣ( ̄ロ ̄lll)

普段使っている洗顔パスタもそこまで乾燥するわけではないのですが、ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料は、乾燥する予感すら感じさせない、まさに乾燥肌のための美容液洗顔料でした。

毛穴汚れは?

確かに、毛穴が劇的にキレイになったという印象はありません。

口コミにもありましたよね。
「毛穴汚れの落ちが今ひとつ」という意見が。

でも私の場合は、最低限ちゃんと落としてくれていたので、特にその点は気になりませんでした。

あと、泡もね(笑)
やっぱりこれは泡立ちが良くないので、泡立ち重視の方には不向きかな~と思います。
実際に私も未だに慣れません(ΦωΦ)

でも…何よりあの手触りとしっとり感が素晴らしすぎて…?

ただ、その分これはしっとり感が強いので、ツルツルきゅっきゅっな洗い上がりが好きな方には向かない気がします。

泡が洗い上がりの好みによって評価は分かれそうですが、私としてはかなりオススメ度高し、特に乾燥肌さんには激推しの一品でした☆

肌にやさしい?を徹底検証!

私は肌に合わない洗顔料を使うとこのような異常が起こります。

・洗い流す時すでに肌の手触りがボコボコになる。
・洗顔後少したってから痒みが出る。
・数時間後に小さなポツポツが出現する。
・翌朝小さめのニキビ(コメド)が出来る。

いわゆる敏感肌というヤツですね(◎_◎;)
昔はこんなことなかったんだけど…いつの間にか敏感肌になってしまっていました。

だからやっぱり怖いよね。

初めて使う洗顔料って恐々使ってみるのですが…

ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料はこの手のトラブルが全くなく、何の違和感もなく使用することが出来ましたヾ(*´∀`*)ノ

何だろう、、この安心できる感じ。

肌に刺激も異常もなし〇

刺激がないのはもちろん、乾燥肌のための美容液洗顔料は、洗い流している時も洗い流した後も、その翌日もまったくお肌に異常がない。

いつもと違う洗顔料を使っているとは思えないくらい、何の違和感もなく使えちゃいました。

これは嬉しいなぁ(*´ェ`*)

刺激の少なさ(肌へのやさしさ?)で言えば、ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料は、これまで使ってきた洗顔料の中でNO.1かもしれません。

加えてこの子は乾燥することもないしね♪

洗顔ってどうしても少なからず乾燥するものですが、前回もお伝えしたようにソフィーナの洗顔料は乾燥するどころかその気配すらなく、とっても安心して使えました。

もちろん人によって合う成分合わない成分は違うので、誰でも肌トラブルなく使えるとは言えませんが、お肌にやさしい洗顔料を探している敏感肌さんは試す価値アリだと思いますよ☆

【画像アリ】使用前・使用後の肌数値を比較した結果…

謳い文句通りのしっとり感が感じられたソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料。

でも、それって本当にしっとりしているの?
思い込んでるだけじゃない?

そう言われてしまうと、正直「そうかも…」とも思ってしまいます(笑)

だって“乾燥肌のための美容液洗顔料”なんて言われたら、プラセボ効果でそう思っちゃうことだってあるでしょ。

加えて私は騙されやすい(信じやすい)タイプだし、、(ΦωΦ)

なので、今回は騙されないために、肌チェッカーで使用前と使用後の水分量を計測しておきました!

これで言い逃れはできまい!
ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料は乾燥するのかしないのか、肌チェッカーを使ってハッキリさせましょう◎

【使用前と使用後の水分量の変化】
※今回水分量を測ったのは「頬」と「額」の2ヶ所で、使用前の数値は「起床後すぐ」、使用後の数値は「ソフィーナの洗顔料で洗顔→いつも通り保湿→1時間半後」に測定しました。

そして頬の水分量の変化はというと…

<使用前> 

<使用後>

肌チェッカーの見方は、左の数値が水分量で、右の数値が油分量を表しています。

ということは…フフフ(ΦωΦ)
そこまで大きな変化はないものの、2%ほど水分量がUPしていますね♪
水分と油分のバランスもイイ感じ◎

でも、さらに驚かされたのは額の数値で…

<使用前> 

<使用後>

なんと10%近くも水分量がアップΣ( ̄ロ ̄lll)!!

これまであらゆる洗顔料を試しては肌チェッカーで測ってきましたが、ここまで数値が上がったのは、ソフィーナの洗顔料が初めてです。

う~ん、、保湿要らずかもと思ってしまうくらいしっとりしてたものね。

さすがに普段通りの保湿はしましたが、このしっとり具合なら、今より軽い保湿アイテムに切り替えても問題なさそうです。

ちなみに…

ソフィーナの洗顔料で洗顔してから9時間に再度水分量をチェックしたところ、頬が46%、額が45%とほとんど下がっていませんでした(☆∀☆)

油断は禁物?!敏感肌さんはサンプルでお試しするのが賢明◎

個人的には乾燥ナシ、刺激ナシでかなり好感触だったソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料ですが、やはり中には肌に合わなかった人もいるご様子。

乾燥肌のための美容液洗顔料が合わなかった人の口コミを一部抜粋すると…

★洗い上がりがしっとりで、感触も良さげかもと使い始めて3週間。
日に日に肌のピリピリ感が増し、気づくと、頬を中心に真っ赤になっていました。
何か成分が合わないのかも?と思って試しに使用を止めたところ、3日ほどで炎症がおさまりました。

★洗い上がりはつっぱらないものの、なぜか乾燥がスゴいです。
しかも、1包目に限っては使い終わった瞬間から1時間以上ずっと肌がピリピリして、分けて使った夫も同じ症状が出ました。
不思議と2包目はピリピリしませんでしたが、どのみち乾燥がすごいので購入はありません。

…といった感じ。

う~ん。
やはり合う合わないってあるんですね~。

ソフィーナの乾燥肌のための美容液洗顔料は、特別変わった成分が入っているワケでもなさそうなのに。

あ、でもエタノールは入っていますね。
なので、エタノールが肌に合わない人は要注意かもしれません?

人によって肌に合う成分合わない成分は違うもの。

心配な方はサンプルを電話でお取り寄せすることもできるようなので、一度カスタマーセンターに問い合わせてみてくださいね♪

【サンプル請求はコチラへ】

ソフィーナお肌の相談室
TEL:0120-165-691
受付時間:9:00~17:00/土日祝除く

ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料を使った感想まとめ★

最後にソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料を使用した感想を総括していきたいと思います◎

まず、乾燥肌のための美容液洗顔料の良かったところがコチラ↓↓

・香りが良い。
・モコモコに泡立てなくて良いのが楽!
・洗っている最中の手触りが良い。
・洗顔後につっぱらない。
・乾燥しない。
・現に水分量も下がっていない(むしろ上がった)。

一番のおすすめポイントはやっぱり泡立てが楽なところかな♪
でも、30代の私の肌を乾燥させない“うるおい力”も見事なものでした。

30代と一口に言っても、肌質は人によって違うので、絶対30代の肌にイイよ!とは言えないけれど、とりあえず洗顔後の乾燥に悩んでいる人にはおすすめしちゃいそうです。

そして、逆に乾燥肌のための美容液洗顔料のイマイチだったところは↓↓

・モコモコ泡に慣れていると物足りない。
・毛穴汚れもスッキリさっぱり!とはいかない。
・さっぱりした洗い上がりが好きな人にはどうかな…。

といったところでしょうか。

ちなみに、リキッドタイプの洗顔料はソフィーナのこの子が初でしたが、まったく違和感なく使えました◎

ソフィーナの他にもリキッドタイプの洗顔料ってあるのかな?
今まで気にしたことなかったけれど、リキッドも悪くないな~と思いましたよ♪

あと、ソフィーナ自体も良かったです。

香りも良かったし、恐らく肌にも合っていそうだし、お値段もそこまで高くないしで、かなり良い印象を持ちました。

最終的なソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料のおすすめ度は…

★★75点!!★★

機会があったら次はクッション泡タイプの方も使ってみたいなヾ(*´∀`*)ノ