パパウォッシュ洗顔を口コミ・レビュー!【30代・敏感肌】

ここ数年、女性たちの間で注目度が高まっている酵素洗顔。

「くすみや毛穴に効果テキメン!」

このような口コミが数多く投稿されている酵素洗顔ですが…、実はコレ。
ワタシもずーーっと気になっていたんです(▽*)☆

【パパウォッシュ】30代敏感肌が初めての酵素洗顔をレビュー!

クレイ洗顔は試したことがあるのですが、酵素洗顔は30代に突入した今もまだ使用したことがなく、普通の洗顔とはひと味違うらしいその効果に、アラサーくすみ肌のワタシは興味津々!!

でも、口コミを見ていると、酵素洗顔って合う人と合わない人がバッサリ分かれるみたいだし?

「すっごい乾燥する」なんていう声もない訳じゃナシ。

こういった意見を多々目にしていたので、なかなか手を出せずにいました。

お金を出して買って合わなかった…では悲しすぎますしね( ノД`)

そんなこんなで気になってはいたものの使用するまでには至らなかった酵素洗顔ですが、、ついに!!この度デビューしちゃいたいと思います(´艸`*)

というのも、今回タダで酵素洗顔をお試し出来るチャンスがあったんですね~♪

今回お試しするのは、酵素洗顔の元祖とも言える老舗ブランド、パパウォッシュの洗顔料。

そう、なんとパパウォッシュの洗顔料は、無料サンプルをお取り寄せすることが出来ちゃうんです!

知らなかった…。
こんなに有難~い無料サンプルセットがもらえるなんて全然知らなかった…。

なので、これを機にずーっと気になっていた酵素洗顔を使用してレビューしていきたいと思います☆

洗顔で荒れやすい敏感肌のワタシとしては、敏感肌でも使えるのか少々不安があるところですが、合うことを信じて強気にチャレンジヾ(`ε´)ノ

洗浄力や洗い上がりの感想はもちろん、乾燥するしないや肌へのやさしさについても詳しくまとめていきますので、パパウォッシュの洗顔に興味をお持ちの方は是非ご覧になってみてくださいね♪

【プロフィール】
・30代前半
・普通+脂性の混合肌(30代になって一気に肌質が変わった!!)
・やや敏感肌気味(クレンジングや洗顔料で荒れやすい)
・現在使用中の洗顔→ロゼット洗顔パスタ 白泥リフトorプリモディーネの石鹸

【パパウォッシュ】無料サンプルセット大公開?

まずはじめに今回お取り寄せしたパパウォッシュの洗顔サンプルセットをご紹介したいと思います◎

じゃじゃーん!

こんなにたっぷり~ヾ(*´∀`*)ノ
ご丁寧にもジップロックに入れてくれてお届けしてくれました。

こういうちょっとした気遣いが嬉しいですね?
後々使い回しできるしね(笑)

さて、今回届いたパパウォッシュの洗顔サンプルは全部で6包。
ベーシックが4包&デラが2包入っていました。

ベーシックはその名の通り<基本タイプ>で、デラは保湿成分多めの<しっとりタイプ>なのだそうです。

その他にもパパウォッシュの洗顔にはホワイトタイプやマイルドタイプがあり、マイルドタイプが唯一香りナシの“無香料”となっているご様子。

ちなみに、各製品の洗い上がりの違いはというと…

【さっぱり】 ベーシック
   ↑    ホワイト
   ↓    マイルド
【しっとり】  デラ

デラが断トツでしっとり感が強いみたいですね♪

どちらをレビューしようか迷ったのですが、やはりベーシックが一番人気とのことなので、今回はベーシックをレビュすることとしました。

パパウォッシュは来年で誕生35年を迎えるロングセラーブランド!

10代の頃からその噂は耳にしていたので、お試し&レビューするのが非常~に楽しみです(´艸`*)

パパウオッシュ<ベーシック>の口コミまとめ♪

パパウォッシュの洗顔を使用する前に、すでに使った方々の口コミをリサーチしておきましょう◎

早速アットコスメで口コミを調べてみたところ…
パパウォッシュは洗顔パウダーランキング第12位にランクイン☆

おぉ~、12位!
12位?微妙…ではないよね?
ちゃんとランキングに入っているんだもの。
やはり今なお人気があるという事でしょう。

で、口コミを見てみると…

★確実に肌が綺麗になりますし、吹き出物とも無縁になりました。

★たった数日で小鼻が黒ずみやザラつきが消えました。
さらに、パパウォッシュの洗顔パウダーで洗った後はブースターや化粧水がぐんぐん浸透します!
酵素洗顔は色々なブランドを使いましたが、パパウォッシュが一番好きです。

★粉の洗顔ってどうなんだろう?と敬遠していたのですが、いざ使ってみるとツルツルとした洗い上がりで、だけど突っ張ってもいなくて、凄く良い感じでした。
手で泡立てるのでモコモコ泡ではありませんが、優しく滑らせるだけで良いので使い勝手も良いです。

★酵素洗顔はさっぱりしたものが多いですが、パパウォッシュはきちんと潤いを残してくれるので凄く好きです!

★朝晩と使っていますが、すごく良いです。
くすみが取れて肌が明るくなりました。
肌に負担をかけずにしっかり汚れを落としてくれます。

★この洗顔を使うようになって、くすみにくくなりましたし、毛穴詰まりが綺麗になってきました。
パウダーは泡立ちが悪いものもありますけど、パパウォッシュはしっかり泡立ちますし、洗浄力もしっかりあるので好きです。

****
「肌がキレイになる」といった類の口コミがまぁ多いこと!

くすみアラサーのワタシとしては、くすみに効果アリの口コミにがっつり心を掴まれてしまいました(笑)

ただし、悪い口コミもないワケではありません。

例えば…

★何十年ぶりかに使ってみましたが、泡立ちがイマイチでした。

★ちゃんと泡立てましたが、ザラザラ感があって洗っている時痛かったです。

★パウダーで泡立ちはよくないです。
使用感も特に良いと感じられる所はなく…私には合わないようです。

★まず、鼻炎持ちなのでパウダーを出したときに鼻がむずむずします。
匂いも良い香りとはいえず、昭和の化粧品っぽい匂いでした。
洗い上がりも可もなく不可もなくで次に使うことはないと思います。

★私には合わなかったようで、お肌が乾燥するようになりました。
口の周りや頬の部分など、乾燥しやすい部分は少し痛くも感じます。

といった感じ。

「乾燥する」、「泡立ちが悪い」、「香りが苦手」、「痛みを感じる」などなど、合わないと感じた人もいるようです。

う~ん、これはやはり個人差があるということでしょうね(^-^;
パパウォッシュの洗顔に限らず、どの製品も合う合わないがあるのは当たり前。

ワタシの肌に合ってくれることを願って使用してみたいと思います◎

パパウォッシュの使い方をおさらい!

初めての酵素洗顔。
初めてのパパウォッシュ。

とにもかくにも今回は初めてだらけなのですが、ワタシは粉タイプの洗顔料そのものもパパウォッシュがお初です。

なので、きちんと使い方を確認しておかないといけませんね(`・ω・´)

適当な使い方をしてしまっては、本来得られるハズの効果が得られなくなってしまうかもしれないんだもの。

そんなワケで使い方を確認してみました◎


お写真付きで分かりやすい☆
特に難しいことはなさそうです。

が、しかし、同封されていたパンフレットには、より詳しい使い方の説明が載っていて、こちらはかなり細かいレクチャーが↓↓

重要そうな部分をピックアップすると…

①手と顔を湿らせてからパパウォッシュの洗顔を手に取る。
②モコモコに泡立てないでOK(泡立たない状態でもちゃんと効果がある)。
③顔全体に伸ばす→おでこ→頬→顎→口元→鼻→小鼻→目元の順番で洗う。
④軽いメイクなら2度洗いでOK(2度目は1度目の半量くらいで◎)。

へぇ~。
パパウォッシュの洗顔ってあまり泡立たないタイプなんですね(゚0゚*)!

摩擦が気になると言えば気になるけれど、最初から「そこまで泡立たない」って言われていると気が楽で良いかも♪

ただ、手が汚れていると酵素が反応して泡立ちにくくなるため、しっかりと手を洗ってからパパウォッシュの洗顔を手に出してね、との記載がありました。

ハイ。
では使用方法の確認が済んだところで、次回はついにパパウォッシュのテクスチャーチェック~泡立てまでの工程をレビューしていきたいと思います。

いつもと違うものを使うのってすっごく新鮮で楽しみ!
次回も写真付きでレビューしますので、じっくりご覧くださいませね~ヾ(*´∀`*)ノ

香りは?泡立ちは?パパウォッシュを泡立ててみた◎

期待を込めてパパウォッシュの洗顔サンプルを開封~♪

すると…ふわ~っと懐かしい香りがしてきましたー(*´ω`*)

これはアレですね。
子供の頃に使っていたベビーパウダーの香りによく似ています。

夏場のお風呂上がりに母がパタパタはたいてくれたあの香り。

以前紹介した口コミに「昭和の化粧品っぽい香り」とありましたが、確かにそうともとれるかもしれません。

でも、ワタシは好きですよ。
パパウォッシュの洗顔の香り。

デラはまた違った香りのようですが、ベーシックの香りは懐かしさを感じるせいか、すっごく落ち着きます(*´ェ`*)

そしてパウダーを出してみると↓↓


思った以上にサラサラ!!

もっと粗め(顆粒状)のパウダーを想像していたのですが、パパウォッシュの洗顔は想像以上に“粉”でした。

これだけ粒子が細かいと毛穴への効果も期待できそうですね~?
やっぱり洗顔料は効果重視で選びたいところ。
この細かさが効果アリへの期待感をグーンと高めてくれます(´艸`*)

で、撮影用に手に出したパウダーを一度取り除き、手を濡らしてからまた出して泡立てていくワケですが、ここでまさかのアクシデント(ΦωΦ)

ちゃんと手を濡らしたのに!
途中で水も加えたのに!!
ぜんっぜん泡立たないではありませんかΣ( ̄ロ ̄lll)!

こんな感じになってしまいました。

え?どこに消えたの?ってくらい泡も何もない(笑)

泡立てる直前にメイクを落としたのがマズかったのかなぁ。
メイク落としが手に残ってたのかなぁ。。

口コミには泡立たない的な口コミはあまりなく、むしろ泡立ちが良いという声が多かったので、あまりのしょんぼり泡にビックリしちゃいました。

とにもかくにも1度目は大失敗だったので、今度はネットを使って再チャレンジ!

わーい、ようやくマトモな泡が作れた~ヾ(*´∀`*)ノ

でも…ここまで仕上がりに差があると、イチかバチか感がありますね(笑)

少なくともワタシは手で泡立てて失敗しちゃったので、ネットなしで使うのが恐くなっちゃいました(´∀`;)

ツルツル手触りに感動!想像以上の実力に衝撃☆

さて、それではパパウォッシュの洗顔を使用した感想をまとめていきたいと思います◎

まずパパウォッシュの洗顔はもこもこ泡が作れるワケではないので、泡質に関しての感動はまったくありません(笑)

でも不思議と使いにくさを感じることはなく、マッサージしづらいと思うこともありませんでした。

説明通りに順番を守ってクルクルとなじませ、ぬるま湯で洗い流していくと…

え~~~何コレ~~~~、、お肌がツルッツルΣ( ̄ロ ̄lll)!!

今までの手触りとはまるで違う、トリートメントをしたかのような感触になっていました。

もうね、ちょっと衝撃を受けてしまうレベルのトゥルトゥル感。

かといって、「コレは乾燥するな」と思ってしまうようなツルツル感ではなく、ちゃんとしっとり感も残っているだろうと思えるツルツル感でした。

で、鼻の頭の毛穴を見てみると、、黒ずみが一切合切なくなってる(ΦωΦ)

これが酵素洗顔の実力なの?
それともパパウォッシュの洗顔がスゴいだけ?

どちらにせよ、毛穴の黒ずみが一回の洗顔でキレイになったことには本当に驚かされ、黒ずみに悩んでいる人には是非ともオススメしたいと思っちゃいました。

もちろん毛穴以外の汚れもしっかりと落ちている風で、こちらも文句のつけようがない。

どうしよう…。
思った以上に良すぎた。。
これはどうも病みつきになってしまいそうです(ノ∀`)?

【使って分かった!】パパウォッシュは意外と乾燥しない

ワタシの中の酵素洗顔のイメージは「乾燥する」でした。

毛穴がキレイになるとかくすみがなくなるとかポジティブな意見があることも知ってはいましたが、やっぱり乾燥は避けられないんだろうな…と。

なので、ちょっと恐々使用したワケですが、これがまさかの拍子抜け。
パパウォッシュの洗顔を使ったからといって、いつも以上に乾燥するとは思いませんでした。

確かに若干乾燥する感じはある。
でも、ちゃんと保湿をすれば全く問題ないレベルです。

初めてパパウォッシュの洗顔を使った時は適当に保湿を済ませてしまったので、結構乾いた感じがありましたが、2回目に使った後、気を引き締めてしっかり保湿をしたら、な~んの違和感もありませんでした。

でもワタシは普通+脂性の混合肌なのでね(´∀`;)
乾燥肌の人は、つっぱったり乾燥したりしてしまうかもしれません。

あと、“肌へのやさしさ”に関してですが、こちらもまったく問題ありませんでした。

ワタシは合わない洗顔料を使うと、肌が凸凹の手触りになったり、吹き出物が出来たりとすぐに異常が出てしまうのですが、パパウォッシュの洗顔は敏感肌のワタシでも全然問題ナシ◎

敏感肌と一口に言っても様々なタイプがあるので、すべての敏感肌さんに合うかどうかは「?」ですが、少なくともワタシは安心して使えると思いました。

毎日朝晩使用できるかどうかはまだまだ様子見ですが、現時点では乾燥も肌荒れ・刺激も気にせず使える、お肌にやさしい洗顔料だという印象です。

潤いアップ?!パパウォッシュ使用前・使用後の水分量を比較!

「パパウォッシュの洗顔を使うと、肌の保湿機能がアップするかも!!」

まだ数回しか使っていませんが、実はすでにそんな期待が持てています。

なぜなら…パパウォッシュで洗顔をすると、基礎化粧品の浸透が良くなる気がするんですね~?

なんでしょうね。
やっぱりクリアな肌って化粧水の浸透が良くなるんでしょうね(ノ∀`)

その証拠にパパウオッシュで洗顔をする前と、洗顔後、保湿をしてからのお肌を肌チェッカーで測ってみたら、ドーンと水分量がUPしていました↓↓

【パパウォッシュ使用前後の水分量比較】
※使用後の数値は洗顔後、保湿をしてから2時間経った後に計測。

<使用前:頬>

<使用後:頬>


     
※肌チェッカーの見方:左の数値=水分量、右の数値=油分量。

<使用前:額>

<使用後:額>

額にいたっては5%も水分量がUP!
スキンケアの効果がしっかりと表れています。

いつもはここまで上がらないんですよ~( ノД`)
ほぼ毎日肌チェッカーで測っているのですが、額はせいぜい40%くらいまでしか上がらず、場合によっては変わらない…なんていう時もあります。

なので、ワタシとしてはパパウォッシュ様に並々ならぬ期待が(*´ェ`*)?

肌チェッカーの結果だけでなく、化粧ノリが普段より良い実感もあるので、これがパパウォッシュのおかげなのか、サンプルがなくなるまでじっくり試してみたいと思います◎

パパウォッシュの成分をチェックしてみた◎

ツルッツルのお肌に洗い挙げてくれたパパウォッシュ♪

一体パパウオッシュ様にはどのような成分が配合されているの?ということで、成分をチェックしてみました。

パケ裏に記載されていたものがコチラ↓↓


小さくて見にくいかな…。
ベーシックにはこのような成分が使用されています。

石ケン素地、バレイショデンプン、コーンスターチ、タルク、ラウロイルグルタミン酸Na、アルブミン、パパイン、加水分解卵白、スクワラン、トレハロース、アスコルビン酸、コメヌカエキス、カミツレエキス、ローズマリーエキス、乳糖、BG、水、香料

おぉ~(?∀?)
想像以上に美容成分が!

加水分解卵白にスクワラン、トレハロース、アルコルビン酸、コメヌカエキスにカミツレエキス、ローズマリーエキス、乳糖などなど、お肌を保湿したり肌荒れを防いだりと、美肌作りに一役買ってくれる成分がたくさん使用されているようです☆

ただ、ひとつだけ気になるのは、アレルギーがある人は要注意という点ですね。

パパインもコメヌカも卵白も、割と反応しやすい成分のようなので、これらが肌に合わない人は使用しない方が良さそうです。

解析サイトでも「アレルギーに注意」的なことが書かれていたので、化粧品でトラブルが起こりやすい方は、様子を見ながら使っていくことをオススメします◎

※パパウォッシュに使用されている成分の解析をしたい方は、ネットで一つずつ検索してみてくださいね(^_-)-☆
この程度の成分数なら割とサクッと解析できますよ~♪

初酵素洗顔!パパウォッシュを使用した感想まとめ☆