【ミノンの洗顔パウダー】30代敏感肌が口コミ・レビュー!

毛穴の詰まりや黒ずみ、古い角質の除去に効果的だと話題になっている洗顔パウダー♪

これまでは俄然普通の洗顔フォーム派だったワタシですが、あまりの人気の高さに興味をそそられ、最近ではあれこれとサンプルを取り寄せてはお試しするようになりました。

とは言え洗顔パウダーを使うのは、パパウォッシュに続いて今回のミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダーで2製品目。

【画像アリ】アラサー敏感肌がミノンの洗顔パウダーをレビュー?


まだまだ洗顔パウダーにおいては初心者のワタシですが、パパウォッシュという比較対象があるので、感じた違いなどにも触れながらレビューしていきたいと思います♪

ミノンは敏感肌さんから定評ある“敏感肌ケア”をウリにするブランドだから、使うのがとっても楽しみ?

ミノンのアミノモイストクリアウォッシュパウダーは、30代のワタシでも乾燥を気にせずに使えるのか?!
本当に敏感肌にやさしいのか?!
使い方は簡単?ストレスなく使える??

などなど、ズバッと本音でレビューしていきますので、ミノンのアミノモイストクリアウォッシュパウダーが気になっている方は是非参考にしてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

【プロフィール】
・30代前半
・普通肌+脂性肌の混合タイプ(30代になって混合肌に…)
・クレンジングや洗顔で肌荒れを起こしやすい敏感肌
・普段はロゼット洗顔パスタを使用
・目の下のザラつき&鼻の毛穴の黒ずみが気になる

無料で試せる!サンプルセットでミノンの洗顔パウダーをGET☆

数ある酵素洗顔の中でも割と評判が良いミノンの洗顔パウダー。

アットコスメでは洗顔パウダーランキングの10位以内に入っていて、実際に投稿されている口コミを見ても良さげだったので、ずーっと気になっていました。

でも、いくらアットコスメで好評でも現品を買ってトライする勇気はない(ΦωΦ)

そんなワタシに試す機会を与えてくれたのが…第一三共ヘルスケアさんが公式ホームページで実施しているサンプルプレゼントキャンペーンです☆

サンプルプレゼントキャンペーンって?

このキャンペーンはミノンの洗顔と薬用保湿化粧水、薬用保湿乳液、UV化粧下地をそれぞれ1包ずつ“無料”でお試しできちゃう有難~いもので、なんと当選者数は30,000名とかなりの高確率!

応募期間内であれば何回でも応募可能と、条件がユルユルなところも嬉しいのですが、私はたった1回の応募でGETすることができました~ヾ(*´∀`*)ノ

サンプル(試供品)をゲット!

パッケージには「製薬会社が敏感肌を考え開発した低刺激性スキンケア」と書かれていて、淡~いグリーンの色合いも何とも優し気で好感触(*´ェ`*)

洗顔パウダーのサンプルはコチラ。

そうそう、しかもこのサンプルセットは、ワタシの肌質にピッタリな『敏感肌・混合肌タイプ向け』だったんですよね(ノ∀`)

こうなってくると「まさに敏感肌と混合肌なワタシのためにあるものじゃない!」と思ってしまうワケで(笑)

そんなこんなで使う前から期待大!なミノンの洗顔パウダーですが、、実際に洗顔をする前に、まずはアットコスメの口コミチェックから始めたいと思います☆

まずはアットコスメの評価を確認してみる◎

ミノンの洗顔パウダーはアットコスメで★4.5を獲得中。

一見評価が微妙なんじゃ…とも思ってしまいがちですが、洗顔パウダーは結構賛否が分かれるアイテムなので、個人的にはかなり高評価な部類に入るんじゃないかしら?と思っています。

ちなみにこちらのアイテムは、楽天レビューやAmazonレビューにもいくつか口コミが投稿されており、どちらのサイトでも評判は上々。

評価に偏りがないところもアミノモイストクリアウォッシュパウダーに期待が持てるポイントです。

ということで、ここからはミノンの洗顔パウダーの口コミをドーンとご紹介♪

ポジティブな口コミだけでなく、ネガティブな口コミも紹介していきますので、皆さんもご覧になってみてくださいね(^_-)-☆

ミノンの洗顔パウダーの口コミ

【ミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダー】
①毎日ではなく肌の角質が気になるときに使っていますが、これで洗顔をするとツルンとしたお肌になります。
敏感肌なので、酵素系の洗顔を使うと少し荒れてしまう感じが気になりますが、こちらは大丈夫でした。
量も結構あるので、長持ちしてコスパも良いと思います。

②これで洗うとお肌がつるっつるになります!
乾燥肌の私でもつっぱることがなく安心して使えます(^^)
ミノンの洗顔パウダーは、他の洗顔フォームに混ぜて使ったりもできるので、敏感肌の方は混ぜて使ってみるといいかも?

③W洗顔不要のクレンジングを使い始めてから肌のざらつきが気になりだしたので、乾燥肌でも大丈夫そうなこちらを試しに買ってみました。
結果…大満足です!
初めての酵素洗顔でしたが、洗い上がりに突っ張る事もなくしっとりツルツルになります★
泡は粗めですが、肌に乗せて少し置いてから流したら、おでこのザラつきもすっきりしました。

④毎日ではなく週に1~2回の使用がオススメとのことでしたが、ほぼ毎日夜の洗顔に使用していました。
それでも乾燥や刺激は全く感じず、さすが敏感肌にもおすすめしている商品だと感心しました。
肝心の毛穴汚れですが、今まで使用してきたパウダー洗顔の中では一番効果が感じられました。

⑤普段使っている洗顔に混ぜて使っていますが、とても肌がキレイになりました!
ニキビもできにくくなりましたし、肌のトーンが明るくなりました。

⑥最初は酵素の効果でざらつきがなくなったように感じましたが、現品購入後はあまり効果は感じられなくなってしまいました。
つっぱらずしっとり洗いあがる点は良いと思いますが、角質ケアされている肌感にならないので、継続は微妙です。

⑦酵素洗顔は毛穴の汚れやニキビに良いと聞き購入しました。
実際に使ってみると洗い上がりはしっとりで肌のつっぱりは一切感じません。
でも毛穴やニキビにはまだ効果を感じられておらず、しばらく使い続ける必要がありそうです。

⑧これを単独で使うと、肌がヒリヒリしてしまうので、いつも使ってる洗顔料に混ぜて使っています。
自分で使用量が調節できて良いですね。

⑨ザラつきは解消できますが、角栓はイマイチ綺麗にならなくて残念でした。
泡立ちも今ひとつでしっかり汚れが取れているのかも微妙です。
ただお肌に優しい使い心地は良かったです。

⑩酵素洗顔にハマっていて、評価が良かったのでこちらの洗顔を購入してみました。
が、残念なことに使用してから小さなポツポツが…。
私には合わなかったようで、泡立ちも良くないほうだと思います。

【使用頻度は?】ミノン 洗顔パウダーの使い方をチェック?

十分な効果を得るためには正しい使い方をすること大切!

使い方次第では、本来得られるハズの効果が得られなくなってしまう可能性だってありますからね(`・ω・´)

事前の使用方法チェックは必ず行いたいところです。

ということで、サンプルの裏面に記載されていた使い方を見てみたところ…

【ミノンの洗顔パウダーの使用方法】
①肌をぬらし、清潔な手のひらに全量を撮り、水またはぬるま湯を加えて泡立てます。
               ↓
②肌全体に泡を広げるように洗い、その後、水またはぬるま湯で十分にすすいで下さい。

と、このような感じ◎

公式ページでは詳しい使い方が!

しかし公式ホームページではもう少し詳しく説明があり、「パウダーに水を少しずつ加えながら泡立て、クリーム状の泡になればOKです」と書かれていました。

また、アットコスメでは「水またはぬるま湯で濡らした泡立てネットで泡を作ります」とサイトによってオススメの使い方はまちまち…(^-^;

う~んと、、とりあえずミノンの洗顔パウダーは泡立てネットで泡立ててもOKってことね?

ワタシはどうも泡を作るのがヘタなので、ネットを使って泡立てようと思います。

ミノンの洗顔の頻度は?

ちなみにミノンの洗顔パウダーは週1~2回のケアがオススメではあるものの、毎日使ってもOKなのだそう。

お肌のコンディションや期待する効果に合わせて、自分に合った頻度で使用してね、ということみたいですね♪

アミノモイストクリアウォッシュパウダーを手に出してみた♪

さて、それでは早速ミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダーのテクスチャーをチェックしてみましょう~♪

「洗顔パウダーのテクスチャー」ってちょっと変か(笑)
粉感?って言った方が正しいかな??

まぁいいや。

アミノモイストクリアウォッシュパウダーの粉感をご覧あれ~ヾ(*´∀`*)ノ

テクスチャー(粉感)


じゃん。
すっごいサラサラ(☆o☆)!!
手に出した時に“ホワ~っ”と少し舞っちゃうくらいサラッサラ!!

全然粗い感じがないです。
アップにしたらもっと分かるかな?

THE微細。
そんな感じ(笑)

こんなに細かいと毛穴汚れもスッキリ取れそう…。
毛穴の黒ずみがお悩みの私としては、アミノモイストクリアウォッシュパウダーのこの粉感、かなり好感触です。

ちなみにこれがサンプルの全量(1回分)で、しっかり量があるように感じました◎

以前試したパパウォッシュの洗顔パウダーもサラサラでビックリしたけれど、ミノンの洗顔パウダーも負けず通らずサラサラで何とも良さげな印象(ノ∀`)

ミノンの洗顔パウダーは、つっぱらないのか乾燥しないのか?!
毛穴汚れをスッキリ落としてくれるのか?!

次回はその点を検証すべく、実際に使用した感想をレビューしたいと思います♪

ミノンの洗顔パウダーは想像以上に優秀だった…

ずーっと気になっていたミノンの洗顔パウダー。

おかげ様でタダでお試し出来たワケですが、使ってみた率直な感想は「現品購入もアリだな…(ΦωΦ)」です。

まず、泡立ちは確かに良くない。
口コミで同じような感想を書かれていた方が何人かいらっしゃいましたが、ワタシの感想も同じです。

泡立ち(画像)

なんだろう。
ミノンの洗顔パウダーは…メレンゲみたいなシャワシャワっとした泡っていうのかな?

このような感じ。

普段モッコモコの泡で洗顔している私としては、頼りない感じがあるのも否めません。

使い方の説明に「クリーム状になればOK」とありましたが、到底クリーム状にはならないだろ(゚Д゚;)!というのが本音(笑)

でも、全然泡立たないということはありませんでした。

今思えばパパウォッシュもこんなものだったかな。
ミノンの洗顔パウダーに限らず、酵素洗顔はあまり泡立ちが良くないものなのかもしれません。

で、そんな頼りなさ気な泡をお肌に広げてみると…

〇〇感に感動!

何々?信じられないくらいツルッツル~?

泡立ちが微妙だったことなんて忘れちゃうくらい、ツルツルの手触りで驚いちゃいました。

洗顔ひとつでここまで変わるのか…。
これはちょっとスゴイ…。
使ってみたからこそ分かる質感ですね。

で、適度に洗ったらすすいでいくワケですが、ここでもツルツルの手触りはそのままで、本当に自分の肌なのかと疑ってしまうくらいのツルスベっぷり。

これはもはや感動ものですよ。
目の下のザラついた手触りが全くなくなっているんだもの。
そして鼻の黒ずみもたった1回の使用で見事スッキリ綺麗になっているんだもの~( ノД`)

洗い上がりの印象については次回まとめてお伝えしますが、ひとまず洗顔~すすぎまで使ってみた感想は、「文句のつけようがないパーフェクトな使用感」でした☆

敏感肌にやさしい☆しっとり~な洗い上がりに大満足!

「酵素洗顔パウダーは乾燥する」

これは皆さんが共通して持っているイメージではないでしょうか。

正直ワタシも思っていました。
ミノンの洗顔パウダーに限らず、酵素系の洗顔パウダーは乾燥するものだと。

でも、実際に使ってみてビックリ。
ミノンの洗顔パウダーはまったく乾燥しません。

むしろ普段使っている洗顔料よりしっとりしているのでは?と感じてしまうくらいで、つっぱり感などは一切ナシ。

よって洗顔後に焦って保湿をする必要はありませんでした◎

そして、敏感肌のワタシがトラブルなく使えたのかというと…

こちらもまったく問題なく使えましたヾ(*´∀`*)ノ

洗っている最中に刺激を感じることもなければ、洗顔後に痒みが出たり、ポツポツが出たりといったこともナシ。

手触りがゴワゴワになったり、赤みが出たりということも一切ありません。

う~ん、ミノンが敏感肌向けのブランドなのは知っていたけれど、ここまでお肌にやさしいとはちょっと想定外(ΦωΦ)

もっと乾燥すると思っていたし、最悪肌トラブルも覚悟だったのですが、どちらも見事クリアしてくれて、嬉しい誤算でした。

ちなみにパパウォッシュ(ベーシック)とミノンを比べると、ミノンの洗顔パウダーの方がマイルドだと思います。

パパウォッシュは若干乾いている感じがあったので、乾燥肌さんにはミノンの方が合っているのではないかな?という印象。

パパウォッシュも敏感肌にやさしい印象ではありますが、乾燥させたくないワタシとしてはミノンに一票!です。

“しっとり”に偽りナシ!洗顔後の水分量が驚きの結果に…?

今回はミノンの洗顔パウダーで洗顔をする前と後の水分量の変化を公開していきたいと思います◎

前回“ミノンの洗顔パウダーはしっとりだったよ~”とお伝えしましたが、本当のところは分かりませんからね(◎_◎;)

もしかしたら感じていないだけでガッサガサに乾燥しているかも分からない。

なので肌チェッカーを使って使用前と使用後の水分量を測定してみました。

すると…

どうやらワタシの感覚は間違っていなかったご様子(ノ∀`)

見よ!!この肌チェッカーの結果を!!

※左の数値が水分量で、右の数値が油分量。
※使用前の数値は起床後すぐ、使用後の数値はミノンの洗顔パウダーで洗って、保湿→2時間後に測定したものです。

<使用前:頬>

<使用後:頬>

<使用前:頬>

<使用後:頬>

がーっつり水分量が上がってるーーー(∩´∀`)∩
特におでこの数値の上がりっぷりがスゴイ!!

保湿も大してちゃんとしてないんですよ。
なめらか本舗さんのオールインワンジェルを小指の爪くらいの量なじませただけ。

そんな簡単保湿でこれだけの水分をキープ出来ているのだから、やっぱりミノンの洗顔パウダーは乾燥しにくいのでしょう。

ちなみに、ここから3時間経った後(洗顔から5時間後)にもう一度肌チェッカーで測ったところ、頬の水分量は48%、額は45%と変わらず潤いを保てていました◎

酵素洗顔は乾燥するなんて誰が言ったΣ( ̄ロ ̄lll)!!

少なくともミノンの洗顔パウダーは、乾燥を気にしなくてもOKなアラサー向けの一品でした?

ミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダーの成分について

あまり意識したことはないのですが、どうやらワタシは理系脳なようで、化粧品の成分をあれこれ見るのが大好き?なんですね~(ノ∀`)

とは言え、専門家じゃないのでホンモノの解析なんて出来ませんよ?
そもそも成分を見たからと言って専門家でも解析できるワケではありません。

だって、ネット上であれこれ言っている解析サイトって、成分を見ただけで勝手に批評しているけれど、大事なのは「それぞれの成分がどのくらいの量入っているか」ですから。

一つ一つの成分を見ただけでその製品を分かった気になるのは、何ともおかしな話です。

あと、やっぱり使ってみないと肌に合うかどうかは分かりませんからね(^-^;

“無添加”を大々的にアピールする商品でも肌荒れを起こしてしまうことはありますし、ミノンのような敏感肌向けブランドの製品を使って散々な目にあった経験も過去に何度かあります。

ネットで色々と調べていると、解析サイトが上位に挙がってくるので、ついついポチっとしてしまうこともありますが、結局は自分の肌に合うかどうか。

解析サイトに振り回されていたら、運命の一品に出会うチャンスを逃してしまう可能性もあるので、皆さんも臆さずにトライすることをオススメします(`・ω・´)

と、ここでミノンの洗顔パウダーの成分について少し触れておきますが、こちらの洗顔パウダーは、11種類のアミノ酸配合で、肌荒れ防止成分として有名な『グリチルリチン酸2k』や、美肌成分として多くの化粧品に用いられている『コエンザイムQ10』が配合されています。

おそらく、成分の記載順からしてコエンザイムQ10はごく少量しか入っていないと思いますが…。。

いずれにしても、しっとりツルツルに洗い上げるだけでなく、肌荒れ防止が期待できるとは、やっぱりミノンの洗顔パウダーは優秀!!です。

【ミノン】洗顔パウダーのレビューまとめ&オトク情報も!

最後にミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダーを使用した感想を総括したいと思います。

アミノモイストクリアウォッシュパウダーのレビューは、今までレビューしてきた中で一番興奮したかも(笑)

それくらい私の中でヒット!の一品でした◎

良い点

まず良い所からまとめると…

★信じられないくらい手触りがツルツルになる。
★毛穴のザラつきも皆無!
★黒ずみにも効果アリ。
★手持ちの洗顔料に使えて便利◎
★週1~2回でOKなのは嬉しい。
★洗顔後につっぱらない&乾燥しない。
★水分量もUPしていた。
★刺激・肌荒れナシ!

と、このような感じ。
中でも乾燥しないのはアラサーのワタシとしては非常~に有難く、今まで持っていた「酵素洗顔=乾燥する」というイメージを見事に覆してくれました。

悪い点

逆に、ココはちょっとな~と感じたのは…

★泡立ちが悪い。
★現品は容器からドバっと出てしまうことがあるようなのでちょっと心配。
★欲を言えばくすみ抜け効果も欲しかった。

といったところでしょうか。

ミノンのアミノモイストクリアウォッシュパウダーは¥1,500円/35gとの事でコスパも悪くはありませんし、買えるお店も多いので不便ということもない。

個包装ではないので、鼻だけ、顎だけ…といった使い方もできて便利ですしね♪

いちいち適量を出すのが面倒な人は、個包装のものが合っているかもしれませんが、手持ちの洗顔に混ぜたり、部分的に使いたい人には使いやすいアイテムだと思いました。

そうそう、最後にレビューとは関係がないのですが、ミノンのアミノモイストクリアウォッシュパウダーはモラタメでお安くGETすることもできるようですよ~(ノ∀`)

これはタイミング命なので確実にこのお値段で買えるワケではありませんが、私が見た時にはアミノモイストクリアウォッシュパウダーの現品と、ぷるぷるしっとり肌マスク(1枚)が送料込みの900円+taxで販売されていました。

千円以内で買えるなら本当に現品購入もアリだな…。

LINE PayのPayトクキャンペーン中ならさらにお得に買えるので、次回のPayトクを待って運良く残っていたら注文したいと思います(笑)