ブラックシリカソルト洗顔を本音で口コミ!お試しレビュー

今回お試しするのは、ベールアンドコーのソルトシリーズ3品目となる…ブラックシリカソルト フェイシャル・エステです。


ブラックシリカソルトは、以前試したマイルドソルトウォッシュのプレミアムバージョンで、その分お値段もお高め。

約2ヵ月分(180g)で¥5,184円とデパコスに負けない高価格帯商品です。

でも、ここまで高いと逆に興味が湧く(笑)
そこまで自信があるのか!!と。

【日本初!】ブラックシリカ配合のソルト洗顔を試してみた?


というワケで、今回はいつも通り30代・敏感肌のワタシが、ブラックシリカソルト フェイシャル・エステを使用した感想を率直にまとめていきたいと思います◎

最近はなぜかお肌にボツボツが出来やすく、どうやら敏感肌が進行してしまっているご様子…。

そんな時に使用するのはちょっと不安な気持ちもありますが、気分転換に強気でトライしてみましょう~ヾ(*´∀`*)ノ

【Myプロフィール】
・30代前半
・普通+脂性の混合肌(30代に突入して混合肌になった)
・ヒリヒリすることはほとんどないけれど、出来物が出来やすい敏感肌。
・普段は、洗顔→ディオールの美白化粧水→キールズのクリームで保湿。

何がスゴイの?ブラックシリカの美肌効果を解説☆

ブラックシリカソルト フェイシャル・エステは、マイルドソルトウォッシュのワンランク上を行くラグジュアリーな洗顔アイテム。

何がラグジュアリーなのかというと…

ブラックシリカソルト フェイシャル・エステには、温熱効果がある奇跡の鉱石『ブラックシリカ』を業界初配合している!!のだそうです。
(商品名に入ってるもんね 笑)

※ブラックシリカとは→世界でも北海道の平成上ノ国鉱山でしか採取できない貴重かつ高価な天然鉱石であり、高級ジュエリーや岩盤浴にも使用されている。

この鉱石の素晴らしいところは、天然鉱石の中で唯一“常温”で遠赤外線を放出するところにあるのだそうで、高温に熱さなくても血流を良くして新陳代謝を促したり、体の内側までじんわりと温めることが出来るのだそう。

で、これがお肌にどのような恩恵をもたらしてくれるのかというと。。

★温熱効果が血流を促し、お肌を温めて柔らかくほぐす。
★血流が良くなる事で肌がワントーン明るくなる。
★お肌が柔らかくなる事で、毛穴の汚れが落ちやすくなる。

そしてもちろんベールアンドコーのソルト洗顔の長所である『浸透圧』の作用によって、ターンオーバーがスムーズに行われる、というメリットも受けられるワケですね♪

これが本当なら確かに素晴らしい。
保湿ケアが要らないのだから、5千円オーバーでも決して高くないのかもしれない。

でもやっぱり実際に使用した人の感想?口コミ?が気になりますね(^-^;

正直、感想がボロボロだったら使うのが怖いです。
まぁまぁくらいの感想であればトライするけれど…。

ということで、次回は大手口コミサイト様“アットコスメ”に投稿されている口コミでブラックシリカソルト フェイシャル・エステの評判を事前チェックしてみたいと思います◎

【ベールアンドコー】ブラックシリカソルト洗顔の口コミまとめ

それでは早速、アットコスメに投稿されているブラックシリカソルト フェイシャル・エステの口コミをチェックしてみましょう♪

【ブラックシリカソルト ソルト洗顔の口コミ】

①余分な角質はしっかりと取ってくれますが、乾燥したりせず刺激も少なかったです。

②ちょっと高いかなとも思いますが、洗顔後は何も塗らなくて良いので、スキンケア代がほとんどかからず大変お得です。
心なしかシミも消えていってるような…。
洗顔後もつっぱらず翌朝はしっとりとしていて、今ではすっかりリピーターです。

③ソルトの荒い感触がなく、柔らかいペーストがお気に入りです!
お肌が弱っていると、ヒリヒリと感じることもありますが、健康な肌に育ってくれば、ポカポカして気持ちよく、ブラックシリカのパワーを感じます。
お値段は高いけれど、他の化粧品がいらない快適さも魅力です。

④通っていたジムで売っていて、半信半疑で1つだけ買ってみました。
結果、とても気に入ってリピし続けています。
化粧水だけならつけてもOKということですが、化粧水をつけなくても全く平気な肌(乾燥しない肌)になりました。
使用して4ヶ月後くらいにコスメカウンターで肌チェックしてもらったときも水分量は平均以上でしたし、コスパもいいのでこれからもリピートし続けます。

⑤手に出すとかなりザラっとしていて、肌に塗ると私は少しピリピリとして痛いなと感じました。
なのであまり力を入れずに撫でるように肌に馴染ませるようにして使用しています。
流すとツルッとさっぱりな洗い上がりで、毛穴も気になってくるので手放せないアイテムです。

⑥天然のブラックシリカが入ってるものなんて、滅多に出会えないので購入してみましたが、お肌の赤みが増えてしまいました。
透明感からは、やや程遠いです…。

⑦見た目がシックでかっこいいし、アットコスメの評判が良かったので、買ってみました。
確かにつるつるにはなりますが、ちょっとひりひりしますね。
優しく撫でる様にしたり、お肌に水分がある状態で使用しているのですが…私には合っていないのかも。

****
口コミを見た第一印象は「思ったよりも評価が高い!!」です。

乾燥しない、もしくは乾燥しなくなったと口コミしている人が想像以上に多く、長らくリピートしている人も少なくないご様子。

これはちょっと期待が持てちゃいますね~(´艸`*)

評判が悪ければ使用を断念しようとも思っていましたが、アットコスメの口コミを信じて、ワタシもブラックシリカソルト洗顔を体験してみたいと思います!

お次は使い方をチェック!

まずはブラックシリカソルト フェイシャル・エステの効果的な使い方をおさらい。

サンプルのパッケージに書かれている使い方の説明を見てみると…

①ソルトを手に取る。
②クレンジングの後、顔が濡れた状態でクルクルと円を描くように20~30秒間マッサージする。
③肌表面になめらかさを感じたら、ぬるま湯で洗い流す。
※敏感肌の人は水を足して薄めて使うのが◎。

ブラックシリカソルト洗顔は、濡れた肌に使うタイプの製品なんですね♪
塗れているからといって効果が薄れてしまうようなことはないようです。

むしろお肌を傷つけないためにも濡れた状態が良いのかな?
いずれにしても、十分な効果を得るために“濡れた肌に使用”はきちんと守っておきたいところです。

そして注意点として「目の周りの使用は避けるように」との記載もありますね。

やっぱりデリケートな目元には向かないご様子。

また、公式HPを見てみると、洗い流す目安として「ソルトが溶けるまでマッサージをした後洗い流す」とも書かれていました。

えー!!
たったの20~30秒で本当にソルトが溶けてくれるの?!
もし溶けなかった場合はどうすれば良いんだろう(ΦωΦ)

そのあたりは実践して様子見ということで…次回はついに、ブラックシリカソルト洗顔のテクスチャーを見ていきたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

まさかの黒色!テクスチャーが斬新すぎる(笑)

ベールアンドコーのソルトシリーズをレビューするのは、ブラックシリカソルト フェイシャル・エステで3品目。

マイルドソルトウォッシュは少しジャリっとした薄ピンクのテクスチャーで、ボディスクラブはさらにジャリジャリ感が強い『THE ソルトスクラブ』といったテクスチャーでした。

そして3品目のブラックシリカソルトはというと…

じゃーん!!

まず見た目にビックリー!!

黒ーーーーい(ΦωΦ)!!

真っ黒というほどではないのですが、まるで炭のような濃いグレー色をしたテクスチャーです。

第一印象はかなりビックリ(笑)

黒い洗顔料なんて見たことがないのでなかなかに衝撃的でしたが、ブラックシリカソルトの洗顔はマイルドソルトウォッシュやボディスクラブと比べて粒子が細かく、見た感じのジャリジャリ感はほぼない感じでした。

う~ん、これだけでも何となくお肌にやさしそうな印象ですね♪

粒子がキラキラしていてなんだかキレイ(☆∀☆)

お肌に伸ばした感じもジャリジャリ感がなく、やはりピンク色のソルト洗顔と比べると肌あたりがマイルドだと感じました◎

ベールアンドコーのソルト洗顔は香りがないところも使いやすくて良い!
ブラックシリカソルトも匂いは無香料なので、非常に使いやすそうです。

★次回は使用感をレビュー!
良い所も悪い所もレビューしますので、じっくりご覧くださいませ~?

ついに…ブラックシリカソルトで洗顔してみた☆

クレンジングを済ませて準備は万端!!

待ちに待ったブラックシリカソルト洗顔に初挑戦ですヾ(*´∀`*)ノ

まず、ブラックシリカソルト フェイシャル・エステを手に取ってクルクルとなじませていく。

と…。。。

思ったよりも痛い(笑)

なんでしょう。
やっぱり粒子は細かいです。

ピンク色のマイルドソルトウォッシュと比べると、なめらかさは全く違います。

でも!!

粒子が細かいために、チリチリと刺激を感じる。

強くこすり過ぎたのかな?
それとも徐々に感じくなっていくのでしょうか。

どちらにせよ、頬や顎はチリチリ~っとした痛みがまぁまぁあり、少し不安になってしまいました(^-^;

ちなみに20~30秒でソルトが溶けきるかというと、コレもそうではない。

ザリザリした手触りが残ったままだったので、もう少し長くマッサージしようかとも思いましたが、肌を傷つけるのはイヤなので時間優先で洗い流しました。

すると…

信じられないくらいお肌がつるっつる(?∀?)

これまでお高いデパコス洗顔料をいくつも使ってきましたが、これほどまでに手触りが良くなったのはブラックシリカソルト フェイシャル・エステが始めてです◎

ベールアンドコーのソルト洗顔は、洗い流した後の手触りが本当に素晴らしい!

あと毛穴のザラつきも一発で解消されて、毛穴の黒ずみにもハッキリとした効果が感じられましたよ~(´艸`*)

くすみに関しても少なからず効果が感じられています。
心なしかくすみが取れてお肌が明るくなっている感じ?

「1回でスッキリはっきりくすみがなくなる!」とまではいきませんが、使い続けることで目に見える効果が得られるかも…そんな期待が持てる印象でした。

洗顔後の手触りが良くなったこと、そして毛穴のザラつきや黒ずみに効果的だっただけでも御の字ですが…、洗顔後の乾燥の有無もきちんと確認しておかないといけませんねクレンジングを済ませて準備は万端!!

待ちに待ったブラックシリカソルト洗顔に初挑戦ですヾ(*´∀`*)ノ

まず、ブラックシリカソルト フェイシャル・エステを手に取ってクルクルとなじませていく。

と…。。。

思ったよりも痛い(笑)

なんでしょう。
やっぱり粒子は細かいです。

ピンク色のマイルドソルトウォッシュと比べると、なめらかさは全く違います。

でも!!

粒子が細かいために、チリチリと刺激を感じる。

強くこすり過ぎたのかな?
それとも徐々に感じくなっていくのでしょうか。

どちらにせよ、頬や顎はチリチリ~っとした痛みがまぁまぁあり、少し不安になってしまいました(^-^;

ちなみに20~30秒でソルトが溶けきるかというと、コレもそうではない。

ザリザリした手触りが残ったままだったので、もう少し長くマッサージしようかとも思いましたが、肌を傷つけるのはイヤなので時間優先で洗い流しました。

すると…

信じられないくらいお肌がつるっつる(?∀?)

これまでお高いデパコス洗顔料をいくつも使ってきましたが、これほどまでに手触りが良くなったのはブラックシリカソルト フェイシャル・エステが始めてです◎

ベールアンドコーのソルト洗顔は、洗い流した後の手触りが本当に素晴らしい!

あと毛穴のザラつきも一発で解消されて、毛穴の黒ずみにもハッキリとした効果が感じられましたよ~(´艸`*)

くすみに関しても少なからず効果が感じられています。
心なしかくすみが取れてお肌が明るくなっている感じ?

「1回でスッキリはっきりくすみがなくなる!」とまではいきませんが、使い続けることで目に見える効果が得られるかも…そんな期待が持てる印象でした。

洗顔後の手触りが良くなったこと、そして毛穴のザラつきや黒ずみに効果的だっただけでも御の字ですが…、洗顔後の乾燥の有無もきちんと確認しておかないといけませんね(`・ω・´)

乾燥する?しない?を徹底解析♪

以前お試ししたマイルドソルトウォッシュは特に乾燥することなく使用できました。

となると、ブラックシリカソルトも乾燥することはない?

そんな希望を持ちつつ、洗顔後お肌の状態を意識して過ごしてみましたが…

私の場合、洗顔後1時間は乾燥を感じました。

どちらかと言うとマイルドソルトウォッシュの方が乾燥を感じにくかったかな。

「もう、カッピカピ!!」というほどではナイ。

我慢できないくらいに乾燥するワケではないものの、できる事なら保湿したいと思うような感覚でした(^-^;

でも不思議と1時間を過ぎたあたりからはまったく乾燥を感じなくなり、翌朝もつっぱった感じは一切ナシ。

これがベールアンドコーのスゴい所なのよねぇ…。
ブラックシリカソルトもマイルドソルトウォッシュも時間が経つとちゃんとしっとりするようになるんだもの。

ただ、やはり乾燥肌の人や敏感肌の人はオイルフリーの化粧水をつけてあげた方が良いかもしれません。

夜使用する場合、乳液やクリームはNGですが、化粧水をつけるだけでもだいぶお肌が落ち着くと思います。

そうそう、前回ブラックシリカソルト フェイシャル・エステの使用感レビューで「チリチリして痛い」とお伝えしましたが、よくよくパンフレットを見てみたところ、このような記載がありました↓↓

****
使い始めはピリピリと感じる場合がありますが、これは塩の持つ抗菌作用によるもので、アレルギー反応ではありません。
特にニキビや肌荒れをしている場合、乾燥している場合に多い反応で、抗菌する事で症状が改善されるケースはよくあります。
『しみる=抗菌』と考えていただき、是非毎日ご使用ください。
****

とのこと。

私がチリチリ感を感じたのは、敏感肌だから…ではなく、言わば“美肌になるサイン”というワケね♪

継続して使っていけば、ゆくゆく乾燥することもなくなるのかも?
これはちょっと実験みたいで面白そうですね(´艸`*)

ただし、無理して痛みを我慢するのはご法度なので、以前もお伝えしたように、敏感肌の人は水で薄めて使うのが◎だと思います。

使用前・使用後の水分量を肌チェッカーで調べた結果…

ここでは、ブラックシリカソルト フェイシャル・エステを使用する前と使用した後の水分量の変化を公開していきたいと思います◎

そう、ワタシは新しい基礎化粧品をお試しする時に必ず使用前・使用後のお肌の水分量を測るようにしているのです(ノ∀`)

たった1回や2回の使用で全ては分かるとは思っていませんが、どのくらい変化があるのかな~という所は見ておきたいのでね♪

今回もブラックシリカソルト フェイシャル・エステを使用するにあたってバッチリ肌チェッカーで測定しておきました。

ということで、早速数値を公開しちゃいましょう!

<使用前:頬>

<使用後:頬>

<使用前:額>

<使用後:額>


※使用後の数値は洗顔後1時間経ってから測定。
(左の数値が水分量で右の数値が油分量)

額の数値はほとんど変化ナシですが、頬の水分量はしっかりアップしていますね~(◎o◎)

コレ、まったく何も保湿していないのよ??
それなのに水分量が増えるなんてスゴイ。

もしかして…黎明さんが言うように、本当は保湿ケアなんて必要ないのでしょうか(笑)

ちなみに次の日の朝も測ってみましたが、水分量はいつもと変わらずでした。

2日目の朝は、ブラックシリカソルトで洗顔後、片方の頬に化粧水をつけて片方の頬は何もつけない、という実験チックなこともしてみましたが、水分量の違いはわずか1%だけ。

こうなってくると、もう保湿することの意義が分からなくなっちゃいますね(笑)

さすがに使い始めという事で若干の乾燥は感じますが、それがなくなればリピする余地も全然アリだと思いました。

恐るべし黎明。
恐るべしベールアンドコーのソルト洗顔。

ベールアンドコーのソルト洗顔に半信半疑な方は、是非一度お試しされることをオススメします。

※ベールアンドコーのソルト洗顔は、黎明さんに直接電話をすればサンプルを送ってもらうこともできます◎

ブラックシリカソルト フェイシャル・エステの成分を分析♪

そもそもブラックシリカソルト フェイシャル・エステはどのような成分で出来ているのか?

その点がふと気になり、成分をチェックしてみました◎

【ブラックシリカソルト フェイシャル・エステ】
塩化Na、水、トレハロース、シリカ、グラファイト、キサンタンガム、デキストリン、アルブミン、ローヤルゼリー、リボフラビン、加水分解コラーゲン、卵殻末、カプリルヒドロキサム酸、カプリリルグリコール、グリセリン

ふむ。
以前使用した同ブランドのマイルドソルトウォッシュも成分がシンプルでしたが、ブラックシリカソルトも同じくシンプルなご様子。

エタノールやパラベンといった類の成分はもちろん、BGやフェノキシエタノールも配合されていません。

これは塩そのものに十分な抗菌作用があるおかげかな?
お肌に不要な添加剤が含まれていないの有難い限りですね♪

ちなみにあまり見かけない『グラファイト』という成分はブラックシリカの事で、具体的に言うとブラックシリカに含まれる“炭素の固まり”の事を指すのだそうです。

冒頭でも説明したように、ブラックシリカには常温で遠赤外線を放出し、温熱効果を与える作用がある事から、カッサやサポーターなどにも用いられているんですって♪

正直ワタシはブラックシリカソルト フェイシャル・エステの成分解析をするまで、グラファイトの存在はおろか、ブラックシリカの美肌効果についても全く無知だったので、と~っても勉強になりました。

そうそう、もう一つ。
こちらもあまり成分解析でお目にかかれない『リボフラビン』ですが、これはビタミンB2の事なのだそう。

過去に長い事ビタミンB群のサプリを飲んでいたけれど、リボフラビン=ビタミンB2だなんて初めて知ったわ~(笑)

やっぱり知識の幅を広げるためにも成分解析ってしてみるものですね(ノ∀`)

~ブラックシリカソルト フェイシャル・エステの感想まとめ~

ブラックシリカソルト フェイシャル・エステのお値段は定価¥5,184円。

約2ヵ月間使用できるとは言えなかなか高価な洗顔料ではありますが、もしこの先乾燥を感じなくなるなら、思い切って切り替えるのもアリだなと思ってしまいました。

何より楽ですよね(笑)
お手入れが本当に楽です。

特にお風呂上がりにあれこれスキンケアをしなくて良いのは、ズボラなワタシにとって最高に嬉しい事で、気持ちが全然違います。

あと、洗顔後のスベスベ感も素晴らしい。

まだ慣れていないせいか若干の乾燥は感じますが、洗い流す時のツルツル感と、洗顔後少し経った後のスベスベとした手触りには感激しちゃいました◎

なんだろう…。
何もつけていないからお肌が“まっさら”なんですよね。
余計な油分もついていないし、何だか顔が軽い感じ。

色々な基礎化粧品を塗りたくるのってどうなの?と疑問を感じている方は、試す価値アリの一品だと思います。

また、公式HPを見ていたら、ブラックシリカソルトシリーズのパックもある事が判明し、こちらもワタクシとしては興味津々(*´ェ`*)?

パックはマッサージ不要なので摩擦のリスクも少なそうですし、目の周りに使ってもOKとの事で使い勝手が良さそう。

出来る事ならパックもお試ししてから購入を考えたいところだけれど、残念ながらトライアルは販売されていないようでした。

最後に…ベールアンドコーのソルト洗顔を使ってニキビが落ち着いた人も少なくないそうなので、思春期ニキビや大人ニキビにお悩みの方もサンプルやトライアルセットでお試ししてみては?

ブラックシリカソルト フェイシャル・エステだけでなく、マイルドソルトウォッシュもトライアルでオトクにお試しできますよ~♪