ビオレ おうちdeエステ洗顔ジェルを敏感肌が本音で口コミ

ずーっと試してみたかった、ビオレのおうちdeエステ洗顔ジェル♪

この度花王さんからサンプルを頂くことが出来ました~ヾ(*´∀`*)ノ

ビオレのおうちdeエステ洗顔ジェルは、まず商品名が良いですよね?

大人気?ビオレのおうちdeエステをアラサー敏感肌がお試し!

“おうちでエステ”なんて魅力的すぎる…(笑)
どのような使用感なの?どんな効果なの?と、発売当初から興味津々です。

そして、おうちdeエステ洗顔ジェルは必ずと言っていい程、ドラッグストアで目立つ位置に置かれているんですよね~。

これって、それだけ人気があるってことでしょ?

こうなったら試さないワケにはいかないじゃないΣ( ̄ロ ̄lll)!

そんなこんなで購入を考えていたのですが…

いかんせん私は洗顔料で肌トラブルを起こしやすい敏感肌の持ち主。

「試しもせずにいきなり買って合わなかったらどうしよう、、」と不安があったため、思い切って花王さんに問い合わせてみました。

すると!!

「サンプルをお送りいたしますので、まずはそちらでお試しください。」

ですって(´;ω;`)

なんてお優しいの…花王さん。

しかも、なめらかタイプとやわらかタイプの両方を送ってくれて、本当に感謝感謝です。

敏感肌の私でもサンプルで試せれば安心◎
花王さんのご厚意に甘えて存分にお試ししたいと思います。

私は現在30代半ばで、30代に突入してからジワジワとお肌がワガママになり始めました。

そもそも30代に入るまでは敏感肌でもなかったのに。
最近では合う合わないが多く出始め、特にクレンジングと洗顔料選ぶには頭を悩ませています。

ビオレのおうちdeエステ洗顔ジェルはそんな私のお肌にマッチしてくれるのか?!

使用感や洗い上がりの感想などについてもレビューしていきますので、おうちdeエステ洗顔ジェルに興味をお持ちの方は是非参考にしてくださいね♪

【おうちdeエステ】“なめらか”と“やわらか”の違いは?

前回少し触れましたが、ビオレのおうちdeエステ洗顔ジェル
(以後おうちdeエステ)には、なめらかタイプとやわらかタイプの2種類があります。

この2つの違いは、“やわらか=しっとり洗い上げる”、“なめらか=毛穴スッキリ”なのだそうで、どちらかというと人気があるのは“なめらかタイプ”なのだそう。

やっぱり毛穴に悩んでいる人って多いんでしょうね(-ω-`;)
ビオレに限らず毛穴に特化した商品がどんどん発売されるし。

私も毛穴のザラつきがすっごく気になるから、毛穴悩みを持っている人の気持ちはよ~く分かります。

でも、やわらかタイプも人気がないワケではなく、これはこれでなかなかに評判が良いご様子。

なんてったってやわらかタイプは、アットコスメのその他洗顔料部門9位にランクインする人気っぷりですからね♪

堂々の第1位に君臨するなめらかタイプと比べるとインパクトに欠けますが、やわらかタイプは「天然由来うるおい成分64%配合」との事なので、こちらも楽しみに使ってみたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

そうそう、ビオレのおうちdeエステは、種類によって香りが違いましたよ。
てっきり同じ香りなのかと思いきや、微妙~に違いがある。

やわらかタイプは落ち着いた香り、なめらかタイプはフレッシュな香り、といった印象でしょうか。

どちらもいい香りでGOODでしたが、個人的には癒し効果が強いやわらかタイプの方が好みかな♪

~知っておくべきビオレ おうちdeエステの使い方~

ビオレの公式サイトでおうちdeエステの使用方法を確認したら、あらビックリ。

なめらかタイプとやわらかタイプって使用方法が少し違うんですね~。

サンプルの裏にもちゃんと使い方の説明が書かれていました。

やわらかタイプは、顔が濡れていても乾いていてもOKとの事ですが、なめらかタイプは、濡らしてから使うようにとのこと!

なめらかは乾いた肌に使うと刺激が強すぎるのかな?
こちらを使う時は、直塗りしないよう注意ですね。

その他に使用方法に違いはないようですが、、

マッサージする時間についての記述がありました。

おうちdeエステを顔になじませてから、どのくらいの時間マッサージすれば良いのかというと…目安は「30秒」なのだそう。

長時間のクルクルは禁物!
30秒以上マッサージし続けないよう気を付けないといけませんね。

あとは、ダブル洗顔について。

ビオレのおうちdeエステはダブル洗顔不要のアイテムではないため、メイクをしている場合はクレンジング→おうちdeエステで洗顔することになります。

私は普段からこの工程で洗っているので手間とは感じないけれど、ダブル洗顔不要のものを使っている人は少し面倒かも??

ランキング常連☆おうちdeエステの口コミを調べてみた◎

実際にビオレのおうちdeエステを使用する前に、アットコスメの口コミをチェックしてみました。

結果、どちらのおうちdeエステもランキングに入っているだけあって、評判はかなり良さげ。

特になめらかタイプは効果を実感している人が多いようです。

・朝晩お風呂で使うようになってから黒ずみがだいぶ改善されました。
・毛穴の気になるところをマッサージするとザラつきが取れる。
・洗顔後につっぱり感もなく、朝起きても潤ってるのが良い。
・毎晩お風呂で使い続けていたら、肌の凸凹がなくなり、なめらかな肌になってきました!!

このような口コミがたくさん☆

しかしその一方で「ピリピリする」といった口コミもないワケではなく…、敏感肌の私はちょっとビビり気味に(笑)

確かにビオレの洗顔料って刺激が強いイメージがあるかなぁ。。
“ビオレ=ティーン向け”という感じ?

口コミを見る限りでは、やわらかタイプの方が肌にやさしい印象を受けました。

やわらかタイプの口コミ↓↓

・肌が柔らかくなるのを実感!泡立てる手間も省けるのでササっと洗顔できます。
・優しくクルクルしながら、洗顔すると洗い終わりがツルツルふかふかになります!!
・色々試しましたが、明らかに肌がモチモチしているのを実感できるので、またこれに戻ってきました!
・名前の通り洗い上がりの肌が本当にやわらかくなりました。

アットコスメには色々な意見があって、期待したり不安になったりと大忙し(笑)

ここではごくごく一部の口コミしか紹介できませんでしたが、アットコスメにはまだまだたくさんの口コミが投稿されているので、気になる方はそちらも併せてチェックしてみてくださいね♪

ビオレ おうちdeエステのテクスチャーをチェック!

さて、ついに“ビオレ おうちdeエステを使ってみた編”に突入していくワケですが、使用感云々についてレビューする前に、おうちdeエステのテクスチャーをチェックしてみましょう♪

おうちdeエステのテクスチャーは…

無色透明の柔らか~いジェル♪

ジェルということなので、もうちょっと硬めの質感を想像していましたが、思った以上に緩かったです。

これだけ柔らかいと顔全体になじませやすいですね~?
ジェル特有の弾力感はほとんどありませんでした。

ちなみに、こちらはなめらかタイプのテクスチャーで、やわらかタイプもまったく同じ感じ。

タイプによってテクスチャーが違うという事はないようです。

そしていざ顔になじませると、これが本当にスルスル伸びる!!
肌の上を滑るように伸びて、ストレスなく顔全体に広がってくれます。

かといって、摩擦が気になることもなく、お肌にダメージを与えている感じもありません。

これは…楽チンだなぁ…( ノД`)?
そもそも、泡立て要らずなのが本当に楽。

泡立てる作業って思った以上に面倒なことなんだなぁと、この子を使って改めて実感しちゃいました(笑)

まさかビオレの洗顔料がここまで進化していたとは!
使ってみたからこそ分かることですね。

かれこれビオレの洗顔料は10年以上使っていませんでしたが、おうちdeエステの手軽さと使用感の良さには本当に驚き☆

次回以降は、なめらかとやわらか両方を使ってみた感想をおまとめしまーすヾ(*´∀`*)ノ

なめらかタイプを使用した感想まとめ?

ウッキウキでお試ししたビオレのおうちdeエステ。

まずは評判が良い毛穴すっきりタイプ『なめらか』を、夜→朝→夜→朝と2日間に渡って集中的に使用してみました。

いや~これはちょっとビックリよ(ΦωΦ)
なめらかタイプは、洗い流すときの手触りがツルっツルでした。

初めて酵素洗顔を使った時にも洗い上がりのツルツル感に感動したけれど、ビオレのおうちdeエステははるかにその感動を上回っていました。

ビオレよ、こんな実力があったのか、、。
もう、一度使っただけで病みつきです。

ただ、ツルツルになるだけあってやっぱり乾燥は気になりますね。

夜→朝と使った後のお昼頃からいつもと違う違和感がありました。

「むむ?なんか乾燥してない?つっぱってない?」みたいな(´∀`;)

あと、その日の夕方に目の上に違和感を感じて鏡を見たら、痛~いおできを発見。

これがビオレのせいなのかどうかはハッキリしないけれど、滅多にできないこともあって若干疑いの目が…。

でも、それ以降は別の場所に肌荒れを起こしたりといったことがないのでで、無関係の肌荒れ?たまたまだったのかな?と思うようにしています(笑)

あと、2日目の夜使った時には、顎の辺りにちょっとした刺激を感じました。

“ヒリヒリ”というほどではなく“ヒリっ”くらいだけれど、明らかにいつもの洗顔料では感じない感覚。

う~ん、おうちdeエステのなめらかタイプさん。

明らかな肌荒れは起こらなかったものの、やはり刺激が少ないというワケではなさそうです。

上手く使えばツルツル肌をキープできる強い味方になってくれそうだけど、使い過ぎには気を付けた方が良いかもしれませんね。

なめらかタイプは毛穴汚れに効く?

前回はややネガティブなことを書いてしまいましたが、なめらかタイプを使って感動した点は、ツルツル肌になれたこと以外にもあります。

そう、なめらかタイプのおうちdeエステで洗顔をすると、毛穴汚れが一発でキレイになる~!

毛穴汚れがスッキリさっぱり落ちてくれると、本当に気持ち良いんですよね(*´з`*)

それだけでスキンケアやメイクのモチベーションが上がるから不思議。

あくまでも「私の毛穴に効果があった」ではありますが、毛穴汚れに悩んでいる人は、試す価値アリだと思います。

あと、なめらかタイプで洗顔をした後は化粧ノリも抜群でした。

ファンデーションが肌に吸いつくかのようにピターっと密着して、ファンデの使用感まで変えてしまう優秀さ…?

だからこそ乾燥するのが悔やまれます。
これで保湿効果がバッチリだったらビオレ一筋になっていたのに!!
パーフェクトだったのに~( ノД`)

でも、お肌をツルツルに洗い上がる効果や汚れ落ち、化粧ノリに関しては素晴らしかったので、今後も他の洗顔料とおうちdeエステを交互に使っていこうかなと検討中です。

何といってもビオレはリーズナブルだしね♪

いずれにせよ、ビオレ おうちdeエステのなめらかタイプは信じられないくらいのツルツル肌に洗い上げてくれる、優秀な一品でした☆

やわらかタイプを使用した感想まとめ?

やわらかタイプもなめらかタイプと同様にまずは2日間使用してみました。

肌になじませた感触はなめらかタイプと同じで、スルスルと肌に伸び、使い心地は抜群♪

こちらもまったくストレスがありません。

ところが…洗い流している時の手触りがまるで違う!!

なめらかタイプはつるっつるでしたが、やわらかタイプは肌にうるおいの膜が張っているかのようなしっとりとした洗い上がりでした☆

そのしっとり感は洗顔後もずっと続いていて、こちらは時間が経っても全く乾燥が気にならない。

さらにお肌が柔らかくなっている実感もアリでした。

また、こちらはヒリヒリを感じる事もなく、なめらかタイプに比べて刺激が少ない気がします。

敏感肌の私の場合、なめらかタイプをデイリー使いするのはちょっと難しい印象でしたが、やわらかタイプなら大丈夫そう。

そんなこんなで個人的に敏感肌さんにオススメなのは“やわらかタイプ”かな~♪

ただ、やはりツルツル感はなめらかタイプに劣りますね(^-^;

敏感肌でなければなめらかタイプを使いたいところだけど…肌に負担がかかりそうなので、どう頑張ってもスペシャルケア止まり。

とは言え、最初はヒリヒリしなくても、使っていくうちにヒリヒリし始めることがたまにあるので、しばらくなめらかタイプを使って様子を見てみようと思います。

それにしても…なかなかですね。
ビオレのおうちdeエステ。

毛穴に特化したなめらかタイプは毛穴に対する効果がちゃんと感じられたし、しっとり柔らか肌を謳うやわらかタイプもその通りの効果が実感できました。

どちらもまさに“おうちdeエステ”な使用感。
何度も言っちゃうけれど現代のビオレの優秀さにはビックリです。

このパフォーマンスで600円ちょっとなワケでしょ?
こうなってくると、あちこちで「ビオレのおうちdeエステがオススメ!」と言われているのも納得だな~と思っちゃいました。

肌チェッカーで使用前・使用後の水分量を測ってみた☆

乾燥やつっぱり感を感じてしまったビオレのおうちdeエステ なめらかタイプ。
そして、乾燥を感じずに使えたおうちdeエステのやわらかタイプ。

今回は2種類のおうちdeエステを使用するにあたって、洗顔前と洗顔後の水分量を肌チェッカーで測っておきました。

乾燥を感じたなめらかタイプは、やっぱり水分量を減少させてしまうのか?
はたまたそこまでの水分量の低下は見られないのか??

その点を肌チェッカーを使って明らかにしていこうと思います(ノ∀`)

ということで、まずは水分量測定のルールをご説明しましょう。

【肌チェッカーで測ったタイミング】
使用前:朝起きてすぐ測定。
使用後:ビオレのおうちdeエステで洗顔→保湿→1時間半後に測定。
測定部位:頬&額

それでは、なめらかタイプとやわらかタイプの水分量の変化をご覧いただきましょう~♪
※左の数値が水分量で右の数値が油分量です。

<なめらか使用前:頬> 


<なめらか使用後:頬>

<やわらか使用前:頬>

<やわらか使用後:頬>

お次はおでこの水分量◎

<なめらか使用前:額>

<やわらか使用前:額>

<なめらか使用後:額>

<やわらか使用後:額>

水分量の上がりっぷりを見るとやわらかタイプの方が優勢にも思えますが、最終的な数値は頬が50%、額が46~47%とほとんど同じですね(^-^;

なんでだろう…。
明らかにやわらかタイプの方が乾燥を感じないのに(ΦωΦ)

なめらかタイプはただ単に刺激が強いだけで乾燥しているワケではない…とか?

ちょっとその辺りは微妙ですが、同じ保湿ケアで違いが出ないとなると、なめらかタイプもやわらかタイプも洗浄力に差はないのかもしれませんね。

いずれにしても、ビオレのおうちdeエステを使用する時は、しっかりと保湿するのがオススメ!

特になめらかタイプで洗顔をした後には間髪入れずに保湿することをオススメします。

やりすぎ洗顔にご注意を!

アットコスメでなめらかタイプの口コミを見ていたら、衝撃的な使い方をしている人を発見。

なんとそのお方。

ビオレのおうちdeエステを使う時に「湯舟につかりながら3分ほどクルクルとマッサージをして、そのまま10分置いてから洗い流している」のだそうです。

すっごい猛者( ノД`)
なんて強い肌の持ち主なの( ノД`)

私がこんな長時間放置したら、どうにかなっちゃうこと間違いナシです。

そもそもビオレのおうちdeエステは「30秒を目安に洗い流してください」とオススメされているのよ?

それをじゅっぷんっ!!!

でも、そのお方はヒリヒリしたり肌荒れすることはなく、むしろ毛穴がツルピカになって、それはそれは気に入っておられるようです。

しかもこの方だけじゃない。

その他にも酵素洗顔で一度洗ってから、おうちdeエステでマッサージをして、さらに数分放置して洗い流している…なんていう方もいらっしゃいました。

さすがに毎日やっているワケではないようですが、こんなにヘビーに、尚且つ長時間置いたままでも大丈夫な人がいるんだな~と、ある意味尊敬の念みたいなものを抱いてしまいました(笑)

でもね、やっぱり肌に合う合わないって当然ありますから、最初から長時間置くのはご法度ですよ。

個人的には、最初は2日に1回など毎日ではなく間隔を空けて使うのをオススメしたいくらいです。(特になめらかタイプ)

やわらかタイプはしっとりした洗い上がりだったので、毎日使っても問題なさそうですが、くれぐれもなめらかタイプを使い始める時は、お肌の変化に気を配りながら使用することをオススメします。

※ビオレのおうちdeエステはサンプルを送ってもらうこともできるので、心配な方は花王のカスタマーセンターに問い合わせてみてくださいね☆