スキンケア・メイク・ダイエット…2018年トレンド総集編!

2018年も残すところあとわずか。

そこで今回は、2018年の美容トレンドをカテゴリ別におさらいしていきたいと思います♪

皆さんも衣替えと一緒に今年ラストのトレンドを取り入れてみては(^_-)-☆?
それでは早速2018年の美容トレンドをチェックしてみましょう~

スキンケア・メイク・ダイエット…2018年のトレンド総集編!

【スキンケアは時短&楽ちんがトレンド!】

数年前に誕生し、すでに女性たちの間で定番商品となっているオールインワンコスメ。

これまではオールインワンというと、化粧水+美容液+乳液+クリームなど“保湿”を重視した製品がメインでしたが、2018年はクレンジングや洗顔など“落とす”ことにフォーカスした商品が続々誕生しています。

中でもコットンで拭き取ったあと洗い流さなくてOK、さらに化粧水の効果まで果たしてくれる『クレンジングウォーター』は、定番モノであるビオデルマに負けじと様々なメーカーから新製品が誕生◎

どのメーカーの製品も大容量でコスパが良く、寝る前にゴロゴロしながらメイクオフできる手軽さから大きな反響を呼んでいます。

そのまま寝落ちしてもOKのクレンジングウォーターは、ドラッグストアやバラエティーショップでも購入することが可能。

お値段も平均して1500円程度とリーズナブルなので、気になった方は一度ドラスト等でリサーチしてみては♪?

朝の洗顔+保湿もオールインワンで済ませちゃおう♪

拭くだけクレンジングに続き、朝の洗顔用アイテムも『時短』や『楽ちん』が叶うスグレモノが数多く販売されています。

特に時短スキンケアの中で優秀なのがBCLカンパニーのサボリーノシリーズ。

アットコスメでベスコスを受賞したサボリーノ 目ざまシートは、洗顔+化粧水+化粧下地を一品で済ませることができバタつきな朝にピッタリ♪

たった60秒パックするだけで洗顔も保湿も完了できちゃうオトナ女子必見の一品です。

また、三ツ星LUCKの朝のふきとリッチ洗顔ジェリーも、朝のスキンケアを時短してくれる頼もしい商品。

朝のふきとリッチ洗顔ジェリーは、時短になるだけでなく、エイジングケア成分やスーパーフード成分がたっぷり配合されており、約3ヵ月使えて¥1,296円とコスパ良しなところも魅力の一つです◎

洗顔して化粧水をつけてクリームをつけて…と何度も肌に触ればその分、肌への負担が増えてしまうもの。

時短目的ではなく、肌ダメージを考慮してもこういった製品を活用したいですね♪

あっという間に髪が乾く!サボリーノの速乾スプレーが優秀すぎ?

もはや時短はスキンケアだけじゃない!
ヘアケア製品にも頼りになる時短アイテムが少しずつ出始めています。

そんな時短ヘアケアの中でも今イチオシなのが…前回紹介したサボリーノシリーズの大人気商品『速く乾かスプレー』です◎

速く乾かスプレーはその名の通り、髪を速く乾かしてれるいわば“速乾スプレー”なのですが、これが本当にオススメ!

洗髪後ブロー前にスプレーするだけでドライヤーの時間を時短することができます。

さらに速く乾かスプレーには、アンズオイルやホホバオイル、オリーブオイル、アーモンドオイルといった美髪成分も配合されているので、速乾しながらツヤ髪に仕上げることが可能♪

「夜は早く寝たい!朝は忙しい!ドライヤーめんどくさい!!」
そんなドライヤーあるあるをお持ちの方に是非ともオススメしたい一品です。

速く乾かスプレーは無香料タイプも新しく発売されたので、シャンプーや香水の香りを邪魔されたくない人は無香料タイプをチョイスすれば良し◎

時短アイテムが次々に誕生するこのご時世。
スキンケアもヘアケアも時短アイテムをうまく活用して、準備の時間を大幅カットにチャレンジしてみてくださいね(´艸`*)

厚塗りは時代遅れ!やっぱり2018年も素肌ファンデが◎♪

お次はメイクアップ部門のトレンドをチェック◎

2018-2019年のメイクトレンドは主に2つ。
『すっぴんキレイ見せ』と『インパクト重視のアイメイク』です。

すでにここ数年コテコテにファンデーションを塗り上げたような仕上がりではなく、ナチュラルなベースメイクが主流トレンドとなっていますが、今年もコレが継続中。

最小限のベースメークにとどめ、内側から発光するようなヘルシーな肌が引き続きトレンドとなっています。

その一方で目元のポイントメイクはかなり攻め気味。

ゴールドラメが輝くキラキラまぶたに、ファッションに合わせたカラーアンダーラインなど、ヘルシーなベースメイクを引き立たせるゴージャスな目元がトレンドとなっており、スモーキーなモーブピンクにシックなブラウン、オリーブグリーンなど“色”を使ったアイメイクに注目が集まっています◎

そしてこのアイメイクを仕上げるべくGETしておきたいのが、各メーカーから販売されている『カラーアイライナー』。

アイシャドウではなかなか上手くいかない目の際やアンダーラインも、アイライナーならお手のもの♪

1本とは言わず色違いで数本は持っておきたい今年のマストバイアイテムです。

次回は、オススメのカラーアイライナーをいくつかご紹介しますので、まだ持っていない方はチェックしてみてくださいね?

【プチプラ☆】オススメのカラーアイライナーはコレ!

それでは早速オススメのカラーアイライナーをご紹介していきましょうヾ(*´∀`*)ノ

①フローフシ モテライナー(ネイビーブラック)
いきなりハデ色に挑戦するのはちょっと…という人にオススメなのがモテライナーのネイビーブラック。

その名の通りこちらの色味はブラックよりのダークなネイビーなので、きっとこれまでブラックオンリーできた人でも抵抗なく取り入れられるハズです。

②excel カラーラスティング ジェルライナー(CG05 オリーブ)
2018年秋冬のトレンドカラーであるダークグリーンを手軽に演出できるのがコチラ。

ブラウンのアイシャドウと非常に相性が良く、秋冬のファッションともなじみやすいため使い勝手も抜群です。

さらに汗や皮脂、水に強いウォータープルーフ処方&こすれても落ちにくいスマッジプルーフ処方でキープ力も◎。

ペンシルとは思えないスルスルと滑らかな描き心地もオススメポイントの一つですよ?

③ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー(RD440)
これからの時期1本は持っておきたいバーガンディカラー。

どこか色っぽさを感じさせる深みのあるバーガンディもダークグリーンと同様に今年のトレンドカラーです。

こちらもブラウンのシャドウとマッチし、ゴールドや深みのあるグリーンとの相性も◎。

オシャレ感は適度に主張しつつ、目立ち過ぎないところもバーガンディの優秀なところですね♪

④ロレアル パリ カラーリッシュ ル スティロ スモーキー
こちらはクレヨンタイプのアイカラー。
固すぎず柔らかすぎずで、グラデも囲み目もコツ要らずで仕上げてくれます。
もちろんアイシャドウとして使用してもOK。

ぼかし用のブラシが逆側に付いているので、これ1本でグラデーションを作ることが出来ます。

【プチプラコスメで旬な目元を!】
こちらで紹介したカラーアイライナーはいずれも2千円以内で購入できるものばかり♪

皆さんもカラーアイライナーをGETして、その日の気分やファッションに合わせて使い分けてみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

アメリカで大流行!フレキシタリアンダイエットのメソッドとは?

バナナダイエットやキャベツダイエット、ヨーグルトダイエットなど“〇〇だけ食べる”ダイエット法とは異なり、ここ数年は栄養バランスを重視したダイエット法が注目を集めています。

そんな中、アメリカのUSニューズ&ワールド・レポートが2018年のベストダイエットとして発表したのが『フレキシタリアンダイエット』という新しいダイエット法。

そこで今回は、フレキシタリアンダイエットのメソッドについてまとめていきたいと思います◎

新しいダイエット法をお探しの方は要チェック♪
〇〇だけダイエットで失敗経験を繰り返してきた人も必見ですよ~(´艸`*)

【フレキシタリアンダイエットとは】
フレキシタリアンダイエットは、野菜をメインにしつつ、肉や魚といったタンパク質も少量摂取していくダイエット法。

というのも、U.S.Newsによると、野菜をたくさん食べる人は肉を多く食べる人に比べて体重が少ない傾向にあり、さらに3.6年も長生きすることが分かっているのだそうです。

これは、野菜に含まれている“フィトケミカル”の抗酸化作用による影響が大きいとされており、尚且つ1週間のうち肉を食べる日を3日に抑えるこれはおで、ガンや心臓病のリスクが低下することも分かっているのだとか。

このような結果から、野菜メインの食生活がダイエットのみならず、あらゆる健康効果につながるとフレキシタリアンダイエットが注目されているのです。

確かに野菜を多く摂取すれば腸内環境も整って、便秘解消&免疫力UPにも役立つこと間違いナシ!

ダイエット目的だけでなく、便秘に悩んでいる人も実践する価値アリだと言えそうです◎

~フレキシタリアンダイエットのやり方~

そもそもフレキシタリアンとは、フレキシブル(柔軟)と、ベジタリアン(菜食主義)をかけ合わせて生まれた造語。

フレキシタリアンダイエットはその名の通り、野菜をメインに食し、その他の食事に関しては割と柔軟なプログラムとなっています。

それでは早速フレキシタリアンダイエットのやり方をチェックしてみましょう◎

【フレキシタリアンダイエットの実践方法】
①たくさんの野菜を食べながら、1週間のうち5日で約730g(1日140g)の肉を食べ、残りの2日間は肉を食べない。
②肉の量が物足りない場合は、肉の代わりに豆腐や豆類などタンパク質も取り入れてもOK。
③カルシウムやビタミンが不足しないよう、乳製品やナッツを適度に摂る。
④加工食品やお菓子を減らす。
⑤ウォーキングやジョギングなどの軽い運動を週3回30分程度&週2回程度の筋トレを組み合わせると効果的◎
⑥お酒は1日1回100kcal以内なら飲んでも良し。
*肉の代わりに魚を食べてもOK。

以上が本家『The flexitarian diet』が提唱するフレキシタリアンダイエットのプログラムです。

フレキシタリアンは一部の人から“ゆるベジタリアン”とも呼ばれていますが、まさにその呼び名にピッタリですね♪

ベジタリアンやヴィーガンほどの厳密な決まりはなく、ストレスが少ないフレキシタリアンダイエット。

厳しい食事制限に挫折してきた人も、このプラグラムならダイエット成功も夢ではないかもしれません。

ルールがないからこそ強い意志が必要!

柔軟なダイエット法であるという事は、すなわちダイエットをする側の強い意志が必要になるという事。

摂取カロリーやNG食材があれこれ決められていないからと甘々になってしまってはダイエット成功への道のりも遠のいてしまいます。

特にフレキシタリアンダイエットは、米や麺類など糖質についてのルールがなく、脂質に関しても深く記述されていないため、糖質&脂質の摂取は各々で気を付けていく必要があります。

たとえ野菜中心の食事にして肉類を控えたとしても、糖質や脂質をガッツリ摂取してしまっては本末転倒Σ( ̄ロ ̄lll)

もちろんファストフードやスナック菓子、スイーツも極力控えたいところです。

厳密なルールがない分、精神的なストレスは少なく済みますが、やり方次第では「始める前と食生活が変わらない…」なんていう可能性も。

これらの点を考慮すると、フレキシタリアンダイエットは健康意識が高く、食事管理能力が高い人向けのダイエット法だと言えそうですね。

フレキシタリアンダイエットの注意点

フレキシタリアンダイエットに関して私が一点だけ気になったのは、ズバリ「タンパク質不足」です。

肉を1週間で730gしか食べないということは、どうしてもタンパク質の摂取不足が心配になるところ。

もちろんこれは推奨されている通り実践すれば…のことですが、そもそもタンパク質は体重1kgあたり0.8g、つまり体重50kgの人は1日で40gのタンパク質を摂取するよう推奨されています。

また、これは“活発に活動していない人”に対する計算方法であり、トレーニングをする習慣がある人などはさらに多くのタンパク質が必要。

「40gなら楽に摂れるでしょ?」と思われるかもしれませんが、これが意外と簡単ではなく、タンパク質をトップクラスに含む鶏のささみでも、100g食べたところで約半分の23gしか摂ることができません。

フレキシタリアンダイエットは、1日の肉摂取量を140g以内に抑えるべしとしていますが、上限である140gを食べたとしても摂れるタンパク質は約32g。

これでは到底1日に必要なタンパク質を補うことができないのです。

タンパク質は血液や筋肉の素になるだけでなく、お肌のコラーゲンや皮膚そのものの素でもある栄養素。

フレキシタリアンダイエットを始める時はタンパク質不足にならないよう、牛乳やヨーグルトなど他の食品で補っていく必要がありそうですね。

“ありのままの自分”で勝負する時代にシフトしている!

ここ数年のスキンケアやメイク、ダイエットにおけるトレンドを見ると、いずれも“背伸びせずにありのままの自分を生かす”という風潮が強く出ているように思います。

成分にこだわったお肌にやさしい基礎化粧品を使用することで、肌そのものが持つ美肌サイクルを整える。

ベースメイクは最小限に抑えてすっぴん美肌を演出。

ダイエットに関しても無理をせずストレスを溜めないダイエット法が流行するなど、「自然体でいること=美しい」という考え方が主流になりつつあります。

その点を考慮すれば、まつげ用美容液が売れに売れている事にも納得◎

つけまつ毛やまつエクではなく、自まつ毛をケアしてナチュラルな仕上がりを求める人が増えるのも自然な流れだと言えます。

つけまつ毛やまつエクも便利と言えば便利ですが、やはり不自然な印象になってしまうもの。

まつ毛にかかる負担を考えても、出来ることなら自まつ毛で勝負したいところです。

そもそも「本当にまつげ用美容液なんて効果があるの?」と半信半疑な人もいるかと思いますが、経験談から言って間違いなく効果アリ!

長さが出るのはもちろん、ちゃんと量も増えてくれるからスゴイ。
スカスカまつ毛や長さ不足にお悩みの方には本当にオススメです。

しっかり自まつ毛を育てれば、自然なパッチリお目目に大変身♪

まだまつげ用美容液を試したことがない方は、騙されたと思ってチャレンジしてみてくださいね(^_-)-☆